TOP事業内容Adalyze SEO
Adalyze SEO

AdalyzeSEOのサービス概要

Googleは日々Googleの理想とする検索結果をあらゆる状況下でも表示できるよう進化しています。 2011年頃より従来の被リンクの数が多ければ上位表示が可能という概念は実態と共に薄れていっており、2014年現在ではほぼ皆無といえる状況になっております。 SEECではパンダアップデートが騒がれる以前より内部コンテンツに重視し、尚且つ被リンクサイトの品質向上を追求する施策を進めております。

❶AdalyzeSEOは、すぐに対策は行いません

AdalyseSEOでは、常に"Googleのポリシーを軸に"対策を考えています。 ご契約を頂いても直ぐに施策を始めるのではなくまず通常の内部構造やソースチェックは勿論のこと、コンテンツのオリジナル性(コピーコンテンツ)のチェックやお客様が希望するキーワードと毎に競合他社分析を行い不足しているコンテンツボリュームも提示させて頂きます。

❷AdalyzeSEOは、被リンクサイトの品質向上・リスク回避施策を徹底して行います

被リンクの数が増えると増えるだけ、ペナルティリスクも上がっていきます。その為当社では提供する被リンク数をできる限り少なく抑えられるように下記の通り被リンクサイトの質を追求しています。
  • 施策希望キーワードと同じカテゴリのコンテンツサイトを作成
  • 被リンクサイトもユーザーが閲覧した際、有益なコンテンツ(ユーザーが知りたい情報)を提供できるように作成
  • サイト内の記事は弊社専属のライターならびに外部の編集・作成ライターにより完全オリジナル文章にて作成
    (自社開発の言語解析システムにより品詞レベルまで分解してチェックを行いオリジナル性を確認しています。)
  • 使用する被リンクサイトはクライアント毎に個別に作成して使い回しは一切致しません。

❸AdalyzeSEOは完全報酬型で安心できる料金システムです

AdalyzeSEOでは「初期費用」「月額費用」等の固定費は一切頂きません!
料金が発生するのは上位(検索結果10以内)表示された日だけ!

❹AdalyzeSEOでは受注をお受けできない場合もあります!

AdalyzeSEOではお客様のコスト負担が少ないように完全成功報酬型でお受けしておりますが、当社のペナルティに対する 考え方・Googleのポリシーに則したコンテンツ改善案をご理解頂けない場合やスピード重視の施策を求められる場合は、結果的にお客様の利益には繋がらないとの判断にてご依頼をお断りさせて頂いております。

AdalyzeSEOの実績

比較表

A社 B社 SEEC
(AdalyzeSEO)
外部施策 IP分散 ×
テキストのコンテンツマッチ ×
リンクスケジュール
1日に10リンク以上
×
急激に大量の被リンク
最大1日1リンク
1被リンクサイト毎の発リンク数
1サイト3〜5リンク
×
1サイト10リンク以上
1サイト1リンク限定
1被リンクサイトのページ数 ×
1ページのみが多数
3〜5ページが多数
最低10ページ以上
内部施策 施策ページ範囲 ×
テキストの重複チェック
競合他社との
コンテンツボリュームチェック
HTMLソースチェック
料金体系 ×

施策の流れ