【画像解説】電話占いウィルで後払いをする流れ

更新日:

電話占いウィルで後払いをする流れ タイトル 電話占いウィルでは、後払いによる料金の支払いが可能です。

後払いでの支払いには、たとえクレジットカードを持っていなくても、すぐに占いをしてもらうことが可能になるというメリットがあります。

後払いを選択した時点で決済をしているようなものになりますから。

そんなすごく便利な後払いシステムですが、どのような流れで使用するのか。
画像を用いて説明していきたいと思います。

後払い利用には特別設定は必要ない

電話占いウィルで後払いをするのには、別段難しいことはありません。

というのも、基本的には先払いでポイントを購入していない限り、自動的に後払いでの清算となるんです。

電話占いウィル:ポイント購入・後払い精算①

トップページの「ポイント購入・後払い清算」をタップすると以下のような画面になります。

電話占いウィル:ポイント購入・後払い精算②

このページでは

  • 銀行振込
  • 銀行振込写メール
  • クレジットカード決済
  • クレジット自動精算設定

という4つの先払いの方法を選択することができます。

当然、いずれかの決済方法を選択すると、いくら分のポイントを購入するかという画面に。

電話占いウィル:ポイント購入・後払い精算③

そこで自分が購入したい分のポイントを購入するのが先払いなのですが、今のところここまで後払いを選択するような画面はありませんでしたよね?

それは、いざ鑑定してもらう先生を決める画面になっても同じなんです。

電話占いウィル:待機中鑑定士一覧

トップページの下方に行くと、「待機中鑑定士一覧」が表示されています。

数名の先生は当然タイミング次第では現在鑑定中となっているでしょうが、もちろん空いている先生や順番待ちできる先生もいるもの。

そこで、順番待ちできる先生を選択してみます。

電話占いウィル:電話番号入力画面

先生を選択すると、上記のような「電話番号を入力する画面」になります。

そこで電話番号を登録して確認ページに行き、電話番号が間違っていないか、今一度確認するだけ。

電話占いウィル:電話番号確認画面

こうして登録をすすめて行くと、最終的に以下のようなページにたどり着きます。

電話占いウィル:予約画面

あとは「申し込みする」というボタンを押して、表示された電話番号に電話をかけます。これで鑑定がスタートに。

鑑定がスタートしてしまったにもかかわらず、今のところポイントを購入したわけではありません。

ここで仮に選択した福良晴笑先生の場合には、1分で320円という料金がかかります。

今回は3000ポイント保持していますが電話が10分を超えたらその3000ポイントはすべて消費されてしまうことになりますよね。

でもそれ以上ポイントを持っているわけではない。だからといってもちろん10分を超えた時点でいきなり切れてしまうわけでもありません。

つまり超えた時間分の料金が自動的に後払いになるんです。

(※後払い限度額は存在します。)

もちろん最初から0ポイントの状態であれば、電話をした分だけ料金を後払いで清算することになります。

このことは、ホームページにもきちんと掲載されています。

注意点として、メール鑑定では後払いサービスは利用できません。

電話占いウィル:後払いサービスについて
このように、電話占いウィルで後払いをすることには、特別難しい設定は必要ないんです。

後払いの支払い方法は?

後払いをするまでの流れでは、全く難しいことはありませんでした。

では、その後払いの清算は、どのようにして行えばいいんでしょうか?

後払いの清算でも、特別難しいことはありません。

まず鑑定後にウィル側から「メール」が届きます。

それに、今回清算が必要な料金やクレジットカードでそれを支払う場合のURLや、銀行振り込みで支払う場合の銀行口座が記載されているんです。

だからその流れに従って支払いをするだけ。

さらに、トップページの左側に「ポイント購入・後払い清算」とあるように、トップページから先払いをするような要領で後払いの清算をすることも可能になっています

利用するまでの流れも、そしていざ利用した後の流れでも、ウィルでの後払いは特に困ることはないので、問題なく使用していけるはずです。

  • この記事を書いた人

占い調査団編集部「摩耶」

占い調査団管理人の摩耶です。占いサイトを日々調査し占いに関すことを発信しています。

-ウィル