電話とライブ占いカミールの青花(あおか)先生に育児の不安について相談した結果は?

投稿日:

青花先生の体験レポート

はじめに

産休前に勤めていた会社が(自主規制)という事になり、産後すぐから就職活動を余儀なくされたinversenです。

最初は「1歳になってからボチボチ就職活動すればいいや~」と思っていたのですが、保育園激戦区でその見通しは甘すぎる!と三ヶ月検診のときの保健師さんに指摘され。

というわけで0歳から就職して子どもを保育園に預けて働いているのですが、やっぱり母親としての罪悪感がとてつもありません。

私自身、両親と子どもという核家族の家庭環境のモデルケースがないまま人の親になってしまった状態なので、

「母親というのはこれでいいのか?」
「子どもというのはこんなものなのか?」

というのがよくわからないという不安もあります。

というわけで子どもがどう思っているのか、子どもにどう親として接していけばいいのかの指針をカミールの青花先生に霊視で見てもらうことにしました。

質問者のスペック

30代既婚子持ち。

子どもはまだ未就学児だが保育園に預けてほぼフルタイムで働いている。

子どもに対して寂しがらせていないか、これでいいのか罪悪感と不安を感じている。

子どもがどんな風に感じているのか霊視してほしい。今後のアドバイスがほしい。

早速占ってもらいました!

青花先生の占い体験レポート

カミールからの架電を取ると音声アナウンスが始まります。
アナウンスの途中で#を押して、先生との通話をスタートさせました。

青花先生
青花先生
もしもしー
私
もしもしこんにちはー
青花先生
青花先生
もしもしこんにちは、カミールの青花と申します。宜しくおねがいいたしします
私
よろしくお願いいたします
青花先生
青花先生
はい、ではどうされましたか?

優しい女医先生のようなムードを感じさせる声音です。

私
はい、子どもの事について、ちょっとスピリチュアル目線で見てもらいたくてお電話したんですが
青花先生
青花先生
はい
私
今ですね、子どもが未就学児でして、共働きなんですね。そしていろんな都合があって0歳から私が就職活動して、そして半年から保育園にあずけているんですけど
青花先生
青花先生
はい
私
で、夫が激務なので、ほぼ一人で
青花先生
青花先生
うんうん
私
私が家庭のことと育児をだいたい全部しておりまして
青花先生
青花先生
うーん
私
私がフルタイムに近い働き方をしておりますので、保育園に子どもに長い時間入ってもらってるんですね
青花先生
青花先生
はいはい
私
朝保育園に行ってもらって、私が仕事して、そして帰宅して
青花先生
青花先生
大変だあ
私
(笑)で、迎えにいって、保育園から受け取って、家事して子どもの面倒みて
青花先生
青花先生
うわー
私
あっという間に夜中になる……という日々をすごしているんですけど
青花先生
青花先生
あらまあ……
私
あっはっは
青花先生
青花先生
がんばってる~
私
ただそれが……子どもにとって寂しい親にならないかがすごく心配で
青花先生
青花先生
うん
私
それがすごく心配なんですね
青花先生
青花先生
うん
私
私自身が、共働きの家庭に生まれて親と離れて育ったので。あまり「ごくあたりまえの両親と過ごす家庭」というイメージが沸きにくくて
青花先生
青花先生
うんうん
私
なのでこれでいいのか不安がちょっとあって
青花先生
青花先生
なるほどなるほど
私
そんな感じです
青花先生
青花先生
あれですね。ではお子様のお気持ちを霊視させていただくので
私
はい
青花先生
青花先生
ちょっとね、お子様のことを5秒ほど思い浮かべていただくことはできますか?
私
はい、わかりました
青花先生
青花先生
はい。そうしていただくとより鮮明に入ってきますのでね。それではお子様のことを鮮明に思っていてくださいね~
私
はーい
青花先生
青花先生
はーい、失礼しまーす

先生の話し方を聞いていると、やっぱり脳内に医療従事者の女性のイメージが浮かんできます。

「はい、針が入りますのでちょっとチクっとしますよ~」といった風な。

丁寧に傾聴してもらえるのと、冷静に分析している感じが混じっているのが、医療従事者っぽさを感じさせるのかもしません。

ここで先生は一旦沈黙しました。

15秒くらいで、先生が話しかけてきます。

青花先生
青花先生
はい因幡さん、かなりイメージできましたね。すごいお子様の魂の中にはいっていくことができましたね~
私
はい

ここで2回目の沈黙。更に深く霊視しているようです。

青花先生
青花先生
はい。うん。今見た感じは、本当にそう……お子さんは「悲しくて、寂しくて」っていう気持ちを抱いている感じがなくて
私
はい
青花先生
青花先生
やっぱりこうね、お母さんのことをすっごい見てる
私
みてますか
青花先生
青花先生
うん、すっごい見てる。

頑張ってるなーとかね、なんかお母さんの助けになりたいなーとか、何か自分でもまあ、大したことはできないけど、小さいからね?

でも、それでも何かできないかなとか思っていたり。

すごくいつもお母さんの事を見守ってるって感じですから、寂しがっているとのはまったくないですね

未就学児にすでに「俺がなんとかしてやらないと」と思われるような母親のようです(笑)
嬉しいような、息子に心配かけて申し訳ないような。

青花先生
青花先生
自分のことより、むしろお母さんのこと心配してるかんじがはいってますけど
私
ああ
青花先生
青花先生
因幡さん、凄く完璧主義者なところがあって。

すごくいっぱいご自身のことできているのに、それにも関わらず凄くお子さんの事も見ててあげれてるから。

お子さんの方も、それをちゃんとわかってるって出てますよ。

だって凄いな!とおもいます。

これだけやることが山程あるのに、お子さんが寂しそうにしてる時とかは、声をかけてあげたりとか。

見てあげたりとか、なさってるとおもうんですよ

私
できてますかねえ
青花先生
青花先生
お子さんがメッセージを発している……無言のメッセージを発信しているのを、どこかで感じ取って、いつも気づいてフォローしてあげられてるってのが出ているから
私
はい
青花先生
青花先生
いまのところ、全然不満にかんじているというよりは、ないです

断言してもらえると嬉しくなりますね。
ホッとしながら先生の話を傾聴します。

青花先生
青花先生
やっぱり離れているときはね、ちょっとは「会いたいなー」とか「寂しいなー」とか、ってのはありますけど、これはお子さんだけじゃなくて、皆こういう感じだから
私
はい
青花先生
青花先生
離れているときに寂しいと思うのは当然のことだから。うん。

むしろ凄いとおもいますよ。

これだけ離れていても、安心してお母さんのことを見ているという余裕がお子さんにあるってことは

私
あー
青花先生
青花先生
うん

離れていても不安にならずに、私を忘れて遊べているならよかったな……と思います。

私
……最近ここ一ヶ月2ヶ月くらい、コロナで一緒にいたときが長かったんですよ
青花先生
青花先生
うんうん
私
仕事休んでですね
青花先生
青花先生
うんうん
私
それ以降くらいからですね、子どもがより一層ベタベタになってきたというか。

前よりももっと、子どもが私にくっついてきやすくなったというか……

前はうちの夫が寝かしてつけても寝てたんですけど。

最近は私が入らないと寝なくなっちゃって

青花先生
青花先生
うんうんうん
私
それが増えてきたので「ああ、寂しがらせちゃってんのかなー」なんてちょっと思ってたんですよね
青花先生
青花先生
そんな事はないよ。あのね、お母さんの事が大好きだから
私
はい
青花先生
青花先生
ただただ一緒にいられるときというのが限られているから
私
はい
青花先生
青花先生
お母さん大好き!ってことで少しでも傍にいたいってことだけど思うの。

でも離れてるときにねえ、そんなにねえ、こう……なんていうのかな、お母さんの事忘れてるってわけではないけれども、この子はこの子なりに頑張っている感じだから。

「凄く寂しがってる」ってのは入ってこないかなあ

私
はー……よかったです~
青花先生
青花先生
うん。すごいよー、頑張ってるよ。お互い頑張ってる。お母さんもお母さんで頑張ってる
私
えへへ
青花先生
青花先生
お母さんの背中見てるから。

自分も離れているときは頑張ろうって、いう感じで。頑張ってますよ。

全然。問題がある感じには出てこない

子どもに見せられるような背中をしていない気もするのですが、そう言ってもらえると嬉しくなります。

私
そうですかね、私家でよく疲れてぐったりしちゃってんですけど。起きてーとか言われたりするんですけどね(笑)
青花先生
青花先生
ふふふ。お母さんのこと見守ってるし、背中を見てるから大丈夫。そんなにねえ、寂しくて寂しくて……って感じじゃないから
私
よかったです。んじゃちょっと、前向きにしてみます
青花先生
青花先生
そうです、今まで通り。因幡さまが本当に完璧主義者なので。あまりこう完璧に全部やろうと思うとね、疲れてしまうので
私
はい
青花先生
青花先生
ちょっとこうね、

気を抜いて、手を抜けるところは手を抜いてってすると、もっとラクになれるかなという感じですね

私
はい
青花先生
青花先生
あとは大丈夫ですか?他に気になることはありますか?
私
そうですね、

じゃあの、今のところ息子に対して、私が気をつけるべきところとか、こういうところをもっと見てったほうがいいよとか、そういうアドバイスがあればみていただけたらと思います

青花先生
青花先生
はい、ではちょっと見ていきますね

先生は10秒ほど沈黙し、すぐに解説を開始しました。

青花先生
青花先生
うん。

ちょっと出てきたのが、お子さんがやっぱりこう……小さいのに「空気を読む」と言いますか。

お母さんとか周りの雰囲気を察知して「自分はこうしたい」と思っても、なんかそういうのを殺しちゃって「別にいい」とか「こっちでいい」とか……

例えばあっちがいいと思っていても「こっちがいい」と言っちゃうとか。

そういう、お菓子でもなんでも値段を気にしたりとか、遠慮したりとか、お母さんを困らせたくないというのが凄く強くなってくるみたいなんです、これから

私
はい
青花先生
青花先生
だから選ばせてあげるときも「本当にそれでいいの?」ってきいてあげたりとか、気持ちを汲み取ってあげると言うか。

本当はどこか遠慮してるかもしれないな、本当は違うのかもしれないなと、ちょっと意識の中に入れてあげて対応してあげると、お子さんが本当に欲しい物がみえてくるのかなっていうのが出ていますね

私
そうなんですね

しっかり者になってくれるのは嬉しいですが、反面、そういう空気を読ませてしまう子どもになっちゃうのは可哀想だなと感じました。

自分もどちらかというと大人の顔色を伺う子どもではあったので……。

私がしっかりして子どもが遠慮なく甘えられる親になりたいと思いました。

青花先生
青花先生
かしこいんだよ、凄く
私
いやほんと、空気読んでるんだろうなと思うときが多いんですよ。

だから余計に心配で……

青花先生
青花先生
そうそうそう。

でもねお母さんの事が本当に大好きだから。

あのねやっぱりねぇ、困らせたくないとか、お子さんはお子さんなりに考えているんですよ

私
はい
青花先生
青花先生
お母さんはこっちが喜ぶかな?とか、こうしたらお母さん楽かな?とか、なんとか。

でもね自分の意志をどっかこう……ないがしろにしてお母さんに合わせようとするところがこれからもっとでてくるから

私
あー
青花先生
青花先生
優しいから。

だから「そういう子なんだな」と思って、何回も要望を聞いてあげたりするとか、様子を見てあげたら、きっと因幡さんもお子さんの気持ちに気づけるから

私
わかりました、気をつけます
青花先生
青花先生
他は……親子の相性も凄くいいみたいなので、
私
はい
青花先生
青花先生
協力しあって生きていけると思うよーお互い!
私
はい。

子どもにたいして、意識して我慢してないかな?とか、そういう眼差しを大切にして。

そしてもし子どもがアピールしてきたら、なるべく叶えるというふうに……ですね

青花先生
青花先生
はい。大丈夫
私
ありがとうございました。すっきりいたしました。失礼いたします
青花先生
青花先生
こちらこそ、失礼いたします

すっきりとしたところで電話が終了しました。だいたい11分ほどの鑑定でした!


病院の先生のようなおだやかでおっとりしたカウンセリングで、悩みを自然にうちあけることができる鑑定でした。

霊視にあまり時間がかからず、先生も迷いなく鑑定結果を伝えてくれるので説得力があります。

現状を労いながら私にできる範囲での改善点やアドバイスをもらえるので、自己肯定感を高めつつ前向きに改善していこうという気持ちになれました。

結果、電話とライブ占いカミールの青花先生は当たっているのか?

子どもが思っている事を的中しているかどうか私が判断するのもヤボではありますが、保育園に行くときも自分から進んで園に走っていくような子なので「離れている時も凄く寂しがっているわけではない」というの納得できる鑑定でした。

同時にアドバイスとして「空気を読む子」と指摘されたのも確かに!と思ったので、子どもが子どもらしくわがままを言えるように、私ももっと余裕のあるお母さんになろうと思いました。

前向きな良い鑑定でした。

青花先生の評価
評価 SSランク
占い技術
[5.0/5.0点]

短時間の鑑定タイムで、説得力のある鑑定結果を出してもらえます。

的中率
[5.0/5.0点]

話していないこともよく当たっているなと思いました。耳に痛いことも含めて。

助言力
[5.0/5.0点]

「現状を否定せず認めて、そこから相談者が出来る範囲のアドバイスをする」プロの専門家らしい、しっかり相談者が前向きになれるアドバイスでした。

会話力
[5.0/5.0点]

話しやすいおっとりとした先生です。ほんの少し音が割れているところがあったので、電波が悪いのかな?と思いました。

予約の取りやすさ
[5.0/5.0点]

在席時間が決まっているので予約が取りやすいです。

料金 1分 / 300円
青花先生はこんな人におすすめ
  • 病院で診断してもらうような雰囲気でお悩み相談したい人
  • 現状頑張っている自分を説得力ある言葉で肯定してもらいたい人
  • よかった探しが下手な人

青花先生のプロフィールはこちら

-カミール