家庭用脱毛器おすすめランキング8選!3年以上自宅で使って効果を比較検証

自宅で気軽にムダ毛処理ができる家庭用脱毛器ですが、効果の高さはピンキリです。

編集部員:はる 編集部員:はる

そこで今回は、家庭用脱毛器の効果を自分のムダ毛で徹底検証しました!

自己処理がほぼゼロになれた、効果の高い家庭用脱毛器を紹介します!

まずは結論から

3年間検証をして、1番効果が高かった家庭用脱毛器は「ケノン」です。

家庭用脱毛器8つの比較表を見る

今では、顔からVIOまで全身の自己処理がほぼゼロになりました。

ケノンVIO脱毛ビフォーアフター
剛毛なVIOの毛も1年半でツルツルに!
ケノンのココがすごい!
  1. 脱毛効果が高いIPL方式を使用
  2. 照射面積が広い
    ・1度に広範囲の照射が可能
    ・照射漏れを防げる
  3. 顔とVIOを含む全身に使用可能
  4. 照射レベル調整が10段階
    ・肌の弱さ、毛の太さ、痛みの感じ方に合わせて調整が可能
  5. カートリッジ交換式
    ・本体の買い替え不要
    ・部位に合わせて照射口のサイズを調整できる
全身脱毛約1,200回分
ケノン公式
キャンペーンを見る

1番売れている家庭用脱毛器

家庭用脱毛器の値段は1万円~10万円とピンキリ。

「安い方がいいけど、効果ないのは困る」と悩んでいる人は必見です。

この記事を書いた人
この記事の執筆者「はる」
はる(ミツケル編集部員)
男児3人と毎日戦う兼業主婦。大阪生まれの30歳です。家事・育児でエステに通う時間もお金もないことから、2017年に家庭でのセルフケアを決意。いろいろと調べた結果ケノンを購入し、夫と一緒に3年以上使い続けています。恥ずかしいですが経過写真も公開してるので参考になると嬉しいです。

家庭用脱毛器は効果ある?永久脱毛はできる?

家庭用脱毛器の脱毛効果まとめ画像

家庭用脱毛器には、脱毛サロン同様の脱毛効果があります。

家庭用脱毛器の脱毛効果
  • 毛が細くなる
  • 毛の成長速度が遅くなる
  • 毛の生えている本数が減る
  • 自己処理の頻度が減る

また、自己処理の頻度が減ると、乾燥や肌荒れ、色素沈着のリスクも減ります。

編集部員:はる 編集部員:はる

家庭用脱毛器のケノンを使用したところ、1年~1年半(20回~30回)の照射で満足のいく脱毛効果が得られました。

ビフォーアフター写真

ケノンワキ脱毛ビフォーアフター

しかしどれだけ効果の高い家庭用脱毛器を使用しても、永久脱毛はできません。

家庭用脱毛器の目的は「減毛」と「抑毛」。

繰り返し毛根にダメージを与えることで、自宅でも永久脱毛に近い脱毛効果を得られます。

編集部員:はる 編集部員:はる

家庭用脱毛器は、手間がかかってもいいから脱毛料金を抑えたい人におすすめです。

効果が高い家庭用脱毛器の選び方」を紹介しますね!

家庭用脱毛器ランキングはコチラ

永久脱毛がしたい人はコチラをチェック

永久脱毛ができるおすすめのクリニック

永久脱毛の仕組みとは?

効果が高い家庭用脱毛器の選び方

効果が高い家庭用脱毛機を選ぶポイントを説明する画像

効果の高い家庭用脱毛器を選ぶには、下記5つのポイントに注目しましょう。

1.脱毛方式で選ぶ

脱毛方式で選ぶ

家庭用脱毛器の脱毛方式は「フラッシュ式」と「レーザー式」の2種類です。

フラッシュ式 レーザー式
脱毛効果 高い とても高い
痛み 弱い 強い
照射口
サイズ
広い 狭い
適している
脱毛部位
広範囲の脱毛 狭い範囲の脱毛
波長の種類 ・IPL
・SHR
・SCC
・アレキ
・ダイオード
・ヤグ
代表的な
脱毛器
ケノン
LAVIE
レイボーテ
トリア

脱毛方式は、脱毛したい範囲に合わせて選びましょう。

  • フラッシュ式がおすすめな人
    広範囲の脱毛がしたい
    (全身脱毛,胸,お腹,太ももetc…)
  • レーザー式がおすすめな人
    狭い範囲の脱毛がしたい
    (髭脱毛,指毛,Vラインなどetc…)

フラッシュ式は「痛みを感じにくい」&「照射漏れが少ない」ため、脱毛器をはじめてつかう人におすすめです。

ほとんどの家庭用脱毛器が、脱毛初心者向けの「フラッシュ式」を採用しています。

編集部員:はる 編集部員:はる

フラッシュ式の中でも太い毛への脱毛効果が高いのは、IPLの波長を使用している脱毛器です。

2.照射面積で選ぶ

照射面積で選ぶ

脱毛をしたい範囲が広いか狭いかで、最適な脱毛器の照射面積は変わります。

  • 広範囲の脱毛
    照射面積が「広い」脱毛器が最適
  • 狭い範囲の脱毛
    照射面積が「狭い」脱毛器が最適
編集部員:はる 編集部員:はる

家庭用脱毛器の照射面積は、メーカーによって様々です。

家庭用脱毛器8つの照射面積比較表
照射面積 公式
オススメケノン ケノン ・4.5cm2
・7cm2
・9.25cm2

公式HP

LAVIE(ラヴィ) ラヴィ ・6cm2

公式HP

トリア4X トリア4X ・1cm2

公式HP

脱毛ラボ
Pro Edition
脱毛ラボProEdition
・2cm2
・3cm2

公式HP

Home
STLASSH
ホームストラッシュ
・3.6cm2

公式HP

ブラウン
シルク
エキスパート
ブラウンシルク・エキスパート
・1.5cm2
・4cm2

公式HP

ヤーマン
レイボーテ
ヴィーナス
ヤーマンレイボーテ
・8.4cm2

公式HP

オーパス
ビューティー03
オーパスビューティー03
・3cm2

公式HP

広い照射面積のメリット&デメリット
  • メリット
    1.短時間で広範囲に照射できる。
    2.照射漏れが少ない。
  • デメリット
    1.細かいデザイン脱毛が難しい。
狭い照射面積のメリット&デメリット
  • メリット
    1.狭い範囲(指毛や鼻下など)の脱毛に最適。
    2.細かいデザイン脱毛がしやすい。
  • デメリット
    1.照射漏れ(ムラ)ができやすい。
    2.照射回数が多く必要になり、コスパが悪い。
    3.広範囲の照射に時間がかかる。

複数のカートリッジがあり「照射面積の幅が広い脱毛器」を選べば、メリットは2倍に、デメリットは0になります。

編集部員:はる 編集部員:はる

私が使用しているケノンは、家庭用脱毛器の中で最もカートリッジの種類が豊富です。

  1. ストロングジ(4.5cm2)
  2. スーパープレミアム(7cm2)
  3. ラージ(7cm2)
  4. エクストララージ(9.25cm2)

照射面積に合わせてカートリッジを付け替えることで、様々な部位の脱毛に最適化できます。

長く使うことを考えると、どの面積にも対応が可能な「照射面積の幅が広い脱毛器」がおすすめです。

3.使用可能な部位で選ぶ

使用可能な部位で選ぶ

照射可能な部位は、メーカーによって様々。

顔とVIOは特に肌がデリケートなので、使用を禁止している脱毛器が多いです。

家庭用脱毛器8つの部位比較表
顔脱毛 VIO
脱毛
部位詳細 公式
オススメケノン ケノン 詳しく見る

公式HP

LAVIE(ラヴィ) ラヴィ 詳しく見る

公式HP

トリア4X トリア4X ホホ骨より
下は可
Vライン
のみ可
詳しく見る

公式HP

脱毛ラボ
Pro Edition
脱毛ラボProEdition
詳しく見る

公式HP

Home
STLASSH
ホームストラッシュ
詳しく見る

公式HP

ブラウン
シルク
エキスパート
ブラウンシルク・エキスパート
ホホ骨より
下は可
Vライン
のみ可
詳しく見る

公式HP

ヤーマン
レイボーテ
ヴィーナス
ヤーマンレイボーテ
ホホ骨より
下は可
詳しく見る

公式HP

オーパス
ビューティー03
オーパスビューティー03
詳しい
記載なし
詳しい
記載なし
詳しい記載なし

公式HP

編集部員:はる 編集部員:はる

「他人にVIOを見られるのが嫌で脱毛器を購入したのに、照射可能な部位に含まれていなかった」

とならないよう、使用可能な部位は購入前に必ずチェックしましょう。

4.照射レベルの細かさで選ぶ

照射レベルの細かさで選ぶ

照射レベルの調整が細かくできる機種を選びましょう。

高いレベルで照射することで、脱毛効果がアップ!

低いレベルで照射することで、デリケートな部位(顔やVIO)の肌トラブルを避けられます。

編集部員:はる 編集部員:はる

私が使用しているケノンは、10段階のレベル調整が可能です。

痛みに敏感な生理前は低い出力で照射し、生理終了後7日間の黄金期は高い出力で照射しています。

肌の丈夫さや、痛みの感じ方は人それぞれです。

その時あなたに最適な出力で照射できるよう、照射レベルが細かく調整できる脱毛器を選びましょう。

5.総額(コスト)で選ぶ

総額(コスト)で選ぶ

効果の高い脱毛器は、ランニングコストで選びましょう。

ランニングコストのいい家庭用脱毛器

下記のうちいずれか1つに当てはまる家庭用脱毛器は、ランニングコストのいい家庭用脱毛器です。

  • カートリッジのみの購入が可能
  • 最大照射回数が多い

もちろん価格の安さも大切ですが、ランニングコストで選べば長い目でみるとコスパの良いアイテムになります。

家庭用脱毛器8つのコスパ比較表
カートリッジ
のみの購入
照射回数
※最大レベル
公式
オススメケノン ケノン 50万回

公式HP

LAVIE(ラヴィ) ラヴィ 5,000回

公式HP

トリア4X トリア4X 不可 記載なし

公式HP

脱毛ラボ
Pro Edition
脱毛ラボProEdition
不可 120万回

公式HP

Home
STLASSH
ホームストラッシュ
不可 40万回

公式HP

ブラウン
シルク
エキスパート
ブラウンシルク・エキスパート
不可 40万回

公式HP

ヤーマン
レイボーテ
ヴィーナス
ヤーマンレイボーテ
不可 30万回

公式HP

オーパス
ビューティー03
オーパスビューティー03
不可 35万回

公式HP

残り照射回数がゼロになったら

  • カートリッジを交換できる脱毛器
    ⇒数千円でカートリッジを購入
  • カートリッジを交換できない脱毛器
    ⇒数万円で本体を再購入

カートリッジの別売りがなく、照射回数も少ない脱毛器は、使い切ったら本体を買い換える必要があるためコスパが悪いです。

編集部員:はる 編集部員:はる

脱毛の効果は照射回数に比例して高くなります。

  • カートリッジのみの購入が可能
  • 最大照射回数が多い

のいずれかに当てはまる家庭用脱毛器は、長く使える分永久脱毛に近い脱毛効果を得られます。

家庭用脱毛器おすすめランキング8選!効果・機能・料金を徹底比較

家庭用脱毛器おすすめランキング効果を比較する項目一覧

編集部員:はる 編集部員:はる

おすすめの家庭用脱毛器をランキング形式で紹介します。

自分に合った家庭用脱毛器を見つけましょう。

重要チェックポイント
  1. 脱毛方式は?
    ・フラッシュ式:広範囲の脱毛向け
    ・レーザー式:狭い範囲の脱毛向け
  2. 照射面積は?
    ・面積が広い:全身脱毛向け
    ・面積が狭い:デザイン脱毛向け
  3. 照射レベルの細かさは?
    出力が細かく調整できるか
  4. 使用可能な部位は?
    顔やVIOなど目的部位に使用可能か
  5. 総額(コスト)は?
    ・価格はいくらか
    ・カートリッジのみの購入が可能
    ・最大照射回数が多い
家庭用脱毛器8つの効果比較表
比較項目 オススメケノン ケノン LAVIE(ラヴィ) ラヴィ トリア4X トリア4X 脱毛ラボ
Pro Edition
脱毛ラボProEdition
Home
STLASSH
ホームストラッシュ
ブラウン
シルク
エキスパート
ブラウンシルク・エキスパート
ヤーマン
レイボーテ
ヴィーナス
ヤーマンレイボーテ
オーパス
ビューティー03
オーパスビューティー03
脱毛方式 フラッシュ式
(IPL)
フラッシュ式
(IPL)
レーザー式
(ダイオード)
フラッシュ式
(IPL)
フラッシュ式
(IPL)
フラッシュ式
(IPL)
フラッシュ式
(IPL)
フラッシュ式
(THR)
照射面積 ・4.5cm2
・7cm2
・9.25cm2
・6cm2 ・1cm2(円型) ・2cm2
・3cm2
・3.6cm2 ・1.5cm2
・4cm2
・8.4cm2 ・3cm2
照射可能部位 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しい記載なし
照射の
レベル調整
10段階 7段階 5段階 5段階 5段階 10段階 5段階 5段階
カートリッジ
のみの購入
不可 不可 不可 不可 不可 不可
照射回数
※最大レベル
最大50万回 最大5,000回 電池の寿命が
切れるまで
最大120万回 最大40万回 最大40万回 最大30万回 最大35万回
使用頻度 1週間に1回 ・最初の2ヶ月
2週間に1回
・3ヶ月目以降
3週間に1回
2週間に1回 2~8週間に1回 1週間に1~2回 1週間に1回 ▼顔への使用
2~3週間に1回
▼ボディへの使用
・最初の2ヶ月
2週間に1回
・3ヶ月目以降
4~8週間に1回
1週間に1回
男性の使用 使用可能 使用可能 使用可能 使用可能 使用可能 使用可能 使用可能 使用可能
金額
(税込)
69,800円 54,780円 48,000円 99,990円 58,249円 オープン価格 88,000円 41,800円
月額(税込)
24分割の場合
月々3,000円~ 月々2,300円~ 月々4,167円~ 月々2,427円~ 月々1,741円~
販売ページ

公式HP

公式HP

公式HP

公式HP

公式HP

公式HP

公式HP

公式HP

※オープン価格とは:メーカーが製品の価格を設定せず、販売業者に一任しているもの。購入するショップによって、価格が異なります。

ケノン女性におすすめの家庭用脱毛器No.1

ケノン公式サイト

出典元:xn--rckyc9e.com

脱毛方式 フラッシュ式のIPL
(光脱毛器)
照射面積 ・4.5cm2
・7cm2
・9.25cm2
照射可能部位 詳しく見る
照射レベル 10段階
カートリッジ
のみの購入
照射回数
※最大レベル
最大50万発
使用頻度 1週間に1回
男性の使用 使用可能
金額
(税込)
69,800円
月額
(税込)
月々3,000円~
販売ページURL https://xn--rckyc9e.com/
ケノンの特徴
  1. 効果を重視している脱毛器
  2. 顔・VIOを含む全身に使用できる
  3. 1台で全身脱毛1,216回分
  4. 痛みに優しい連射機能あり
編集部員:はる 編集部員:はる

私はケノンを選びました。

脱毛効果が高く、今では年に1回照射するだけ全身ツルスベ肌をキープできています。

安心・安全の日本製
ケノン
公式サイトをチェック

お家にいながらエステサロン級の効果がありました。

ケノン体験レポートはコチラ

LAVIE(ラヴィ)

LAVIE(ラヴィ)公式サイト

出典元:lavie-official.jp

脱毛方式 フラッシュ式のIPL
(光脱毛器)
照射面積 6cm2
照射可能部位 詳しく見る
照射レベル 7段階
カートリッジ
のみの購入
照射回数
※最大レベル
最大5,000回
使用頻度 最初の2ヶ月
2週間に1回
3ヶ月目以降
4~8週間に1回
男性の使用 使用可能
金額
(税込)
54,780円
月額
(税込)
月々2,300円~
販売ページURL https://lavie-official.jp/
LAVIE(ラヴィ)の特徴
  1. お子様の脱毛にも使用可能
  2. 顔・VIOを含む全身に使用できる
  3. 痛みに優しい連射機能あり
安心・安全の日本製
LAVIE(ラヴィ)
公式サイトをチェック

お家で脱毛生活はじめませんか?

トリア4X

トリア4X公式サイトキャンペーン画像

出典元:triabeauty.co.jp

脱毛方式 レーザー式のダイオード
(レーザー脱毛器)
照射面積 直径1cm(円型)
照射可能部位 詳しく見る
照射レベル 5段階
カートリッジ
のみの購入
不可
照射回数
※最大レベル
公式に記載なし
電池の寿命が
切れたら終わり
使用頻度 2週間に1回
男性の使用 使用可能
金額
(税込)
48,000円
販売ページURL https://www.triabeauty.co.jp/
トリア4Xの特徴
  1. 価格が48,000円と安い
  2. 高出力の家庭用レーザー脱毛器
  3. 狭い照射口が「髭やVIOのデザイン」や「狭い部位の脱毛」に最適
おうちでレーザー脱毛!
tria(トリア)
公式サイトをチェック

レーザーだから脱毛効果が期待大!

脱毛ラボ
Pro Edition

脱毛ラボ Pro Editio公式サイト

出典元:datsumolabo-pro-edition.jp

脱毛方式 フラッシュ式のIPL
(光脱毛器)
照射面積 ・2cm2
・3cm2
照射可能部位 詳しく見る
照射レベル 5段階
カートリッジ
のみの購入
不可
照射回数
※最大レベル
最大120万発
使用頻度 2~8週間に1回
男性の使用 使用可能
金額
(税込)
99,990円
月額
(税込)
月々4,167円~
販売ページURL https://datsumolabo-pro-edition.jp/
脱毛ラボ Pro Editionの特徴
  1. 肌に接触する照射口に冷却機能あり
  2. 顔・VIOを含む全身に使用できる
  3. スライド照射が可能
  4. 1台で全身脱毛1,200回分
セルフサロン級の実力!
脱毛ラボ
Pro Edition
公式サイトをチェック

髭やVIOの濃い毛にも!!

HOME STLASSH
(ホームストラッシュ)

ホームストラッシュ公式サイト

出典元:d2c-store.jp

脱毛方式 フラッシュ式のIPL
(光脱毛器)
照射面積 3.6cm2
照射可能部位 詳しく見る
照射レベル 5段階
カートリッジ
のみの購入
不可
照射回数
※最大レベル
最大40万発
使用頻度 1週間に1~2回
男性の使用 使用可能
金額
(税込)
58,249円
月額
(税込)
月々2,427円~
販売ページURL https://d2c-store.jp/
HOME STLASSHの特徴
  1. 肌に接触する照射口に冷却機能あり
  2. 顔・VIOを含む全身に使用できる
  3. ムダ毛+美肌2つのケア機能を搭載
  4. 毎日使ってもOK
脱毛サロン水準の高出力
ホームストラッシュ
公式サイトをチェック

STLASSHが開発した家庭用脱毛器

ブラウン
シルク・エキスパート

braun

出典元:braun.jp

脱毛方式 フラッシュ式のIPL
(光脱毛器)
照射面積 ・1.5cm2
・4cm2
照射可能部位 詳しく見る
照射レベル 10段階
カートリッジ
のみの購入
不可
照射回数
※最大レベル
最大40万発
使用頻度 1週間に1回
男性の使用 使用可能
金額
(税込)
オープン価格
販売ページURL https://www.braun.jp/
ブラウン シルク・エキスパートの特徴
  1. 肌に合わせて出力を自動調整
  2. 顔・VIOを含む全身に使用できる
  3. スライド照射が可能
  4. 1台で全身脱毛298回分
お肌に合わせた10段階レベル
BRAUN(ブラウン)
公式サイトをチェック

VIOのケアも可能

ヤーマン
レイボーテ ヴィーナス

ヤーマン レイボーテ ヴィーナス

出典元:ya-man-tokyo-japan.com

脱毛方式 フラッシュ式のIPL
(光脱毛器)
照射面積 8.4cm2
照射可能部位 詳しく見る
照射レベル 5段階
カートリッジ
のみの購入
不可
照射回数
※最大レベル
最大30万発
使用頻度 ▼顔への使用
2~3週間に1回
▼ボディへの使用
・最初の2ヶ月
2週間に1回
・3ヶ月目以降
4~8週間に1回
男性の使用 使用可能
金額
(税込)
88,000円
販売ページURL https://www.ya-man-tokyo-japan.com/
ヤーマン レイボーテ ヴィーナスの特徴
  1. 美顔器最大手ヤーマン発の脱毛器
  2. 顔・VIOを含む全身に使用できる
  3. 防水仕様だからお風呂で使用できる
  4. 痛みに優しい連射機能あり
日本初の防水脱毛器
レイボーテヴィーナス
公式サイトをチェック

VIOのケアも可能

オーパスビューティー03

オーパスビューティー03公式サイト

出典元:beauty-bank.co.jp

脱毛方式 フラッシュ式のTHR
(光脱毛器)
照射面積 3cm2
照射可能部位 詳しい記載なし
照射レベル 5段階
カートリッジ
のみの購入
不可
照射回数
※最大レベル
最大35万発
使用頻度 1週間に1回
男性の使用 使用可能
金額
(税込)
41,800円
月額
(税込)
月々1,741円~
販売ページURL https://beauty-bank.co.jp/
オーパスビューティー03の特徴
  1. 肌に接触する照射口に冷却機能あり
  2. スキンカラーストッパー搭載
  3. 1台で全身脱毛77回分
  4. 小学校高学年の10歳から使用可能
めんどくさがりやでも安心!
オーパスビューティー03
公式サイトをチェック

冷やし打ちとオート照射モードで効率よくケア

家庭用脱毛器の効果的な使い方

家庭用脱毛器の効果を上げる使い方

家庭用脱毛器は使用方法を誤ると肌を痛めたり、脱毛効果を実感しづらくなります。

編集部員:はる 編集部員:はる

効果を最大限に引き出す「家庭用脱毛器のおすすめの使い方」を紹介しますね!

照射前にムダ毛の自己処理をする

照射前にムダ毛の自己処理をする

家庭用脱毛器の効果を落とさないために、脱毛の前日にムダ毛を剃りましょう。

編集部員:はる 編集部員:はる

毛を剃らないまま照射をすると、皮膚表面に生えた毛にダメージが集中。

結果、毛根までダメージが届かず脱毛効果が下がります。

また、皮膚表面から毛が生えた毛が熱を持つため火傷の原因に。

脱毛器を使用する際は、必ず毛を剃りましょう。

初めて使用する部位にはパッチテストを行う

初めて使用する部位にはパッチテストを行う

脱毛器を本格的に使用する前に、パッチテスト(テスト照射)で「光アレルギーの有無」を確認しましょう。

脱毛パッチテストのやり方
  1. 保冷剤で照射部位を10秒冷やす
  2. レベル1で照射する
  3. 保冷剤で照射部位を10秒冷やす
  4. 肌に異変が出ないか1日様子を見る

※照射前後の冷却が不要な脱毛器を使用する際は、1と3の工程を省いてください。

肌に異変(炎症,痒み,湿疹,水ぶくれなど)が出た場合は、光アレルギーの可能性があります。

皮膚科に相談しましょう。

編集部員:はる 編集部員:はる

脱毛器の光が肌にあわない場合、最悪跡が残ることがあります。

パッチテストは、極力隠れる範囲で行いましょう。

説明書を読んで使用方法を守る

説明書を読んで使用方法を守る

肌トラブルの原因にもなるので、説明書は使用前に確認しましょう。

説明書のここをチェック
  1. 使用可能な部位
  2. 照射間隔(使用頻度)
  3. 照射前後に冷却が必要か
  4. 照射時にジェルが必要か
  5. 照射後に保湿が必要か
  6. 禁止事項はないか

使用方法は製品によって使用方法が異なります。

例えばケノンの使用方法

  1. 前日までにシェービング
  2. 肌を洗い流して水分をふき取る
  3. 色素の強いところをシールで保護する
  4. 照射前:保冷剤で10秒冷やす
  5. 照射
  6. 保冷剤で10秒冷やす
  7. 保湿

ケノンの使い方や注意点をさらに詳しく

編集部員:はる 編集部員:はる

使用方法を誤ると、十分な脱毛効果を得られません。

使用前に必ず説明書を一読しましょう。

毛周期に合わせて照射する

毛周期に合わせて照射する

毛周期に合わせて照射することで、脱毛効果が最も高い「成長期の毛」に効率よくダメージを与えられます。

使い始めは「1~2週間に1回」の使用がおすすめ。

毛の生えるスピードが落ちてきたら、毛周期の間隔が長くなっている証拠です。

編集部員:はる 編集部員:はる

1週間から2週間、2週間から3週間と、徐々に使用頻度を下げてくださいね。

脱毛期間中は保湿をする

脱毛期間中は保湿をする

お肌の水分量が多いと脱毛の光が毛根まで届きやすくなるため、脱毛効果が出やすいと言われています。

脱毛期間中はお風呂上りの保湿ケアを心がけ、肌の乾燥を防ぎましょう。

編集部員:はる 編集部員:はる

また、水分量が多いお肌はダメージに強く、高いレベルでの照射が可能に。

「脱毛後の痒み」や「剃刀負け」などの肌トラブル予防にもなります。

脱毛効果を最大に引き出すために、保湿は脱毛後だけでなく毎日行いましょう。

家庭用脱毛器の効果に関するQ&A

家庭用脱毛器の効果についてのQ&Aをまとめた画像

家庭用脱毛器は効果あるのか?

照射回数を重ねることで、自宅でも脱毛サロン同様の脱毛効果が得られます。(家庭用脱毛器の効果に関する詳しい情報はコチラ

家庭用脱毛器で永久脱毛はできない?

家庭用脱毛器で永久脱毛はできません。永久脱毛ができるのは、医療脱毛クリニックのみです。(家庭用脱毛器の永久脱毛に関する詳い情報はコチラ

家庭用脱毛器の効果が実感できるのはいつから?

腕や足の毛は2回前後から、脇の毛は4回前後から、VIOの毛は8回前後から脱毛効果を実感できます。

脱毛器の効果に満足するにはどれくらいの期間が必要?

脱毛効果に満足するまでに、およそ1年半~3年(20~30回)かかります。
※脱毛部位や使用する脱毛器によって期間は前後します。

家庭用脱毛器の効果を上げる方法はある?

日頃から保湿を心がけることで、脱毛効果が上がります。(保湿と脱毛効果の関係について詳しくはコチラ

家庭用脱毛器の効果が最も高くなる使用頻度は?

家庭用脱毛器の効果を最大に発揮できる使用頻度は、1~2週間に1回です。(詳しい理由はコチラ

家庭用脱毛器は男性(メンズ)のムダ毛にも効果ある?

太くて頑固な男性の毛も家庭用脱毛器で脱毛できます。(男性の脱毛に効果が高い家庭用脱毛器はコチラの記事で紹介しています

家庭用脱毛器は子供にも効果がある?

18歳未満は毛が生えそろっていないため、脱毛効果を十分に得られない可能性が高いです。
生理周期が安定してきてから始めるのをおすすめします。

効果のある家庭用脱毛器まとめ

効果が高い家庭用脱毛機についてまとめた画像

【結論】3年間検証をして、1番効果が高かった家庭用脱毛器は「ケノン」です。

今では、顔からVIOまで全身の自己処理がほぼゼロになりました。

ケノンVIO脱毛ビフォーアフター
剛毛なVIOの毛も1年半でツルツルに!
ケノンのココがすごい!
  1. 脱毛効果が高いIPL方式を使用
  2. 照射面積が広い
    ・1度に広範囲の照射が可能
    ・照射漏れを防げる
  3. 顔とVIOを含む全身に使用可能
  4. 照射レベル調整が10段階
    ・肌の弱さ、毛の太さ、痛みの感じ方に合わせて調整が可能
  5. カートリッジ交換式
    ・本体の買い替え不要
    ・部位に合わせて照射口のサイズを調整できる
全身脱毛約1,200回分
ケノン公式
キャンペーンを見る

1番売れている家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は「選び方」と「使い方」を間違えなければ、セルフでもしっかり脱毛効果があります。

脱毛効果が高い脱毛器の選び方はコチラ

脱毛効果を上げる使い方はコチラ

編集部員:はる 編集部員:はる

効果の高い家庭用脱毛器を探す際の参考になれば嬉しいです。

もう一度「家庭用脱毛器8つの比較表」を見る

Leave a Comment