痛くない医療脱毛レーザー機械&クリニックおすすめランキング【部位別、2021最新版】

医療脱毛は効果が高い永久脱毛です。

しかし、効果が高い分、痛みが強いと言われています。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

効果が高い医療脱毛を契約したいけど痛いのはちょっと..という人は、

痛くない機械を導入しているクリニックを選びましょう。

痛くない医療脱毛の機械について、それから、痛くない医療脱毛クリニックについてトコトン解説します。是非ご参考ください。

痛くない医療脱毛クリニックおすすめランキング

【結論】痛みは医療レーザー脱毛機器(機械)で決まる

医療脱毛の痛みは医療レーザー脱毛機器(機械)で決まる

医療レーザー脱毛機器(機械)にはいくつかの種類があり、それぞれ特徴が異なります。

痛みが強い医療レーザー脱毛機器(機械)もありますが、痛みが弱い医療レーザー脱毛機器(機械)もあります。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

痛みは医療レーザー脱毛機器(機械)の種類で異なる、ということですね。

痛みが心配な人は、痛みが弱い医療レーザー脱毛機器(機械)を導入しているクリニックを選びましょう。

では、痛みが弱い医療レーザー脱毛機器(機械)とはどういうものなのでしょうか?見分け方を次段落で詳しくご説明します。

痛くない医療レーザー脱毛機器(機械)の見分け方は?

1.まずは医療レーザー脱毛機器(機械)の仕組みをチェック

医療レーザー脱毛の波長種類と長さの画像

医療レーザー脱毛機器は一つ以上のレーザーを搭載しています。(二つや三つ搭載している脱毛機器もあります。)

搭載しているレーザーの種類で特徴(痛みなど)が異なります。

医療レーザー脱毛の二つの照射方法熱破壊式と蓄熱式の違い

そして、医療レーザー脱毛機器は二つの照射方法(熱破壊式or蓄熱式)に類別されます。

医療レーザー脱毛機器の照射方法(熱破壊式or蓄熱式)で特徴(痛みなど)が異なります。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

次段落からは、脱毛機器のレーザーと照射方法(熱破壊式or蓄熱式)の説明と、

  • どのレーザーだと痛みが弱いのか?
  • どの照射方法だと痛みが弱いのか?

痛みが弱い脱毛機器の見分け方を解説していきます。

2.レーザーの説明(痛くないレーザーについて)

レーザーの種類

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

医療レーザー脱毛機器に搭載されている主なレーザーは以下3つです。

  • アレキサンドライトレーザー
  • YAGレーザー(ヤグレーザー)
  • ダイオードレーザー

それぞれ特徴を簡単に解説します。

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーの特徴まとめ

アレキサンドライトレーザーは波長が一番短いレーザーで皮ふの表面近くへのアプローチを得意としています。メラニンへの反応に優れた波長で剛毛に高い効果を期待できるという特徴があります。デメリットとしては痛みが強いこと、それから産毛への効果が低いことが挙げられます。

ヤグレーザー

YAGレーザーの特徴まとめ

ヤグレーザーは波長が一番長いレーザーで皮ふから深部へのアプローチを得意としています。剛毛や産毛に高い効果を期待できて硬毛化のリスクが低いという特徴があります。デメリットとして痛みが強いことが挙げられます。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーの特徴まとめ

ダイオードレーザーの波長は上記2種の中間で、皮ふの表面から深部まで様々な毛質にアプローチができる、効果のバランスに優れたレーザーです。産毛や色黒肌に高い効果が期待できる、そして、痛みが少ないという特徴があります。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

痛みを感じにくいレーザーはダイオードレーザー、ということがわかりました。

3.照射方法の説明(痛くない照射方法について)

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

医療レーザー脱毛機器の照射方法は以下2つです。

  • 熱破壊式
  • 蓄熱式

それぞれ特徴を簡単に解説します。

熱破壊式

熱破壊式脱毛の説明画像

熱破壊式は高出力レーザーを1発照射し、毛根(毛乳頭・毛母細胞)を破壊する照射方法です。

濃く太い毛にも効果を期待できる、それから、(低出力の蓄熱式と比べて)痛みが大きいという特徴があります。

蓄熱式

蓄熱式脱毛の説明画像

蓄熱式は低出力レーザーを連続照射し、しっかりと熱を溜めこんで、発毛司令塔の「バルジ領域」を破壊する照射方法です。

産毛にも効果を期待できる、それから、(高出力の熱破壊式と比べて)痛みが小さいという特徴があります。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

痛みを感じにくい照射方法は蓄熱式、ということがわかりました。

4.痛くない医療レーザー脱毛機器(機械)とは

痛くない医療レーザー脱毛機器は、ダイオードレーザーを照射できる蓄熱式脱毛機器です。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

痛くない医療レーザー脱毛機器を見分ける際は、

  • 搭載されているレーザーはダイオードレーザーか?
  • 照射方法は蓄熱式か?

を確認しましょう。

痛くない医療レーザー脱毛機器(機械)は効果が低い?

熱破壊式脱毛機器と蓄熱式脱毛機器の違いを説明する図

痛くない医療レーザー脱毛機器(蓄熱式脱毛機器)は、痛くないから効果に面で他脱毛機器に劣るのでは?と心配になる人もいるのではないでしょうか。

1.結論:そんなに変わらない

結論からお伝えすると、そんなに変わらない、ということになります。

実際に施術を受けた人は蓄熱式より熱破壊式の方が効果が高いと感じるそうですが、それには毛の抜け方が関係しています。

2.蓄熱式照射だと抜けるのが遅い

熱破壊式だと、毛根がダメージを受けて、数日でスルリと毛が抜けていく感覚を実感することができます。(これをポップアップ現象といいます。)

しかし蓄熱式の場合は、バルジ領域に熱を与えて、毛に栄養が行かなくなることで脱毛が実現する仕組みです。

そのため、脱毛後すぐに毛が抜けるとうわけではなく、毛が抜けるまで2週間~1ヶ月くらいかかってしまいます。

蓄熱式の効果が低いと言われているのは「毛が抜けるまで時間がかかるので効果を実感しにくい」ことが原因のひとつだと思います。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

痛みが少ない蓄熱式でも、しっかり効果は期待できるので(効果が高い永久脱毛!なので)安心して下さい。

痛くない医療レーザー脱毛機器(機械)の紹介

ダイオードレーザー蓄熱式を搭載した医療レーザー脱毛機器5つ

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

レーザーはダイオードレーザー、照射方法は蓄熱式、を導入している医療レーザー脱毛機器を6つまとめました。

  1. ソプラノアイスプラチナム
  2. ソプラノチタニウム
  3. メディオスターNeXT PRO
  4. メディオスターモノリス
  5. クリスタルプロ
  6. ラシャ

紹介している脱毛機器の比較まで行っています。是非ご参考ください。

1.ソプラノアイスプラチナム

ソプラノアイスプラチナムを説明する画像

レーザー ・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
・YAGレーザー
※3波長を同時照射
照射方法 蓄熱式
※熱破壊式と切り替え可
特徴

ソプラノアイスプラチナムは、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、ヤグレーザーを同時に照射できるのが特徴です。

3種類のレーザーで幅広い肌質に対応できるほか、肌の表面を冷やしながら照射することで、ダメージを抑えてくれます。

2.ソプラノチタニウム

ソプラノチタニウムを説明する画像

レーザー ・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
・YAGレーザー
※3波長を同時照射
照射方法 蓄熱式
※熱破壊式と切り替え可
特徴

ソプラノチタニウムは、上でご紹介したソプラノアイスプラチナムの後継機です。

性能に違いはほぼありませんが、施術時間はソプラノアイスプラチナムより短くなりました。

レーザーを照射する時間が短くなることで、肌が受けるダメージも小さくなります。

3.メディオスターNeXT PRO

メディオスターNeXTPROを説明する画像

レーザー ダイオードレーザー
照射方法 蓄熱式
※熱破壊式と切り替え可
特徴

厚生労働省から薬事承認を受けている、メディオスターNeXT PRO。

照射できるレーザーは、波長の違う2種類のダイオードレーザーです。メラニン色素の多い色黒の肌や敏感肌に対応できます。

この脱毛機器も肌を冷やしながら照射できるので、痛みや肌リスクが軽減されます。

4.メディオスターモノリス

メディオスターモノリスを説明する画像

レーザー ダイオードレーザー
照射方法 蓄熱式
※熱破壊式と切り替え可
特徴

###

5.クリスタルプロ

クリスタルプロを説明する画像

レーザー ダイオードレーザー
照射方法 蓄熱式
※熱破壊式と切り替え可
特徴 クリスタルプロはエミナルクリニックが独自開発した医療レーザー脱毛機器です。ダイオードレーザーを搭載しており、熱破壊式と蓄熱式を切り替えて照射することができます。

6.ラシャ

ラシャを説明する画像

レーザー ダイオードレーザー
照射方法 ・熱破壊式
・蓄熱式
※切り替えて使用
特徴

ラシャ(LASYA)の特徴は、-10℃にもなる冷却システムです。痛みや熱さ、炎症のリスクを軽減してくれます。

照射方法は蓄熱式・熱破壊式に切り替えることが可能です。さまざまな毛質・肌質に素早く施術できます。

痛くない医療レーザー脱毛機器(機械)を比較

上記で紹介した痛くない医療レーザー脱毛機器(機械)を比較してみました。(※比較対象として熱破壊式のジェントルレーズプロを含めています。)

ジェントルレーズプロ ソプラノアイスプラチナム ソプラノチタニウム メディオスターNeXT PRO ラシャ
レーザー アレキサンドライトレーザー ・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
・YAGレーザー
3波長を同時照射
・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
・YAGレーザー
3波長を同時照射
ダイオードレーザー ダイオードレーザー
照射方法 熱破壊式 蓄熱式
※熱破壊式と切り替え可
蓄熱式
※熱破壊式と切り替え可
蓄熱式
※熱破壊式と切り替え可
・熱破壊式
・蓄熱式
※切り替えて使用
剛毛への効果 かなり高い 高い 高い 高い 高い
産毛への効果 いまいち かなり高い かなり高い かなり高い かなり高い
日焼け肌
地黒肌
脱毛不可 脱毛可能 脱毛可能 脱毛可能 脱毛可能
痛み 強い 弱い 弱い かなり弱い かなり弱い
編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

痛くない医療レーザー脱毛機器を比較してみましたが、最新の脱毛機器なだけあって、どれも甲乙つけ難かったです。

痛くない医療脱毛クリニックを選ぶコツ

痛みに弱い方向け医療脱毛クリニックを選ぶコツ3つ

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

痛くない医療脱毛クリニックを選ぶコツを3つまとめました。

  1. 痛くない機械を導入しているクリニックを選ぶ
  2. 麻酔が使用できるクリニックを選ぶ
  3. 施術後の冷却ケアを行ってくれるクリニックを選ぶ

それぞれ順番に解説します。

1.痛くない医療レーザー脱毛機器(機械)を導入しているクリニックを選ぶ

クリックによって導入している医療レーザー脱毛機器は異なります。

痛みが不安な人は痛くない医療レーザー脱毛機器を導入しているクリニックを選びましょう。

上記した痛くない医療レーザー脱毛機器を導入しているクリニックなのか、事前に確認するようにしましょう。

2.麻酔が使用できる(麻酔料金が無料又は安い)クリニックを選ぶ

クリニックなどの医療機関では施術時に痛みを軽減できる麻酔の使用が許可されています。

クリニックによって麻酔料金が違うので、こちらも事前に確認するようにしましょう。(麻酔料金が無料のクリニックもあります。)

3.施術後の冷却ケアを行ってくれるクリニックを選ぶ

対象部位の冷却などの施術後のケアがあるかどうかもしっかり確認しましょう。

痛みは施術中だけでなく、施術後にも残ることがあります。

冷やしたり保湿したりすることでリスクや症状を抑えられます。

痛くない医療脱毛クリニックおすすめランキング【部位別、2021最新版】

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

痛くない医療レーザー脱毛機器を導入しているクリニックを部位別にまとめました。

  1. 全身脱毛がおすすめ!痛くないクリニック3選
  2. VIO脱毛がおすすめ!痛くないクリニック2選
  3. 顔脱毛がおすすめ!痛くないクリニック2選

それぞれ順番に紹介していきます。麻酔料金や施術後の冷却ケアについてもまとめていますので併せてご確認ください。

1.全身脱毛がおすすめ!痛くない医療脱毛クリニック3選

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

全身脱毛コースがおすすめの痛くない医療レーザー脱毛機器を導入しているクリニックを3つまとめました。

  1. レジーナクリニック
  2. エミナルクリニック
  3. フレイアクリニック

順番に紹介していきます。

1.レジーナクリニック

レジーナクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:reginaclinic.jp

医療
レーザー
脱毛機器
ソプラノチタニウム
全身脱毛
料金
(税込)
全身:5回207,900円
全身+VIO:5回300,300円
全身+顔:5回313,500円
全身+VIO+顔:5回405,990円
麻酔料金 無料
冷却ケア 無料
おすすめ
ポイント

全身脱毛コースが安いレジーナクリニック。ダイオードレーザーを照射できる蓄熱式の脱毛機器「ソプラノチタニウム」を導入していて、5回コースは最短8か月で完了します。

平日の営業時間は21時までなのでお仕事や学校帰りに通いやすいです。院は全国主要都市に展開しています。

※千葉院・柏院・札幌院は蓄熱式脱毛機器を導入していないのでご注意ください。

レジーナクリニック
無料で予約する

2.エミナルクリニック

エミナルクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:eminal-clinic.jp

医療
レーザー
脱毛機器
クリスタルプロ
全身脱毛
料金
(税込)
全身:174,900円
全身+VIO:240,980円
全身+顔:240,980円
全身+VIO+顔:294,800円
麻酔料金 1回:3,300円
冷却ケア 無料
おすすめ
ポイント
全身脱毛の料金が安いエミナルクリニック。2種類の波長を使い分けることができるエミナルクリニックが独自開発した脱毛機器「クリスタルプロ」を導入しています。幅広いもう質に対応可能な点が魅力です。
エミナルクリニック
無料で予約する

3.フレイアクリニック

フレイアクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:frey-a.jp

医療
レーザー
脱毛機器
メディオスターNeXT PRO
全身脱毛
料金
(税込)
全身:5回173,800円
全身+VIO:5回267,300円
全身+顔:5回267,300円
全身+VIO+顔:5回360,800円
麻酔料金 無料
冷却ケア 無料
おすすめ
ポイント
料金が相場より安く、痛みが少ない蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機器「メディオスターNeXTPRO」を導入しているクリニックです。麻酔クリームの処方が無料なところもポイントです。
フレイアクリニック
無料で予約する

おすすめ記事

全身脱毛がおすすめの医療脱毛クリニックは以下ページで詳しくまとめています。こちらも是非ご参考ください。

2.VIO脱毛がおすすめ!痛くない医療脱毛クリニック2選

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

VIO脱毛コースがおすすめの痛くない医療レーザー脱毛機器を導入しているクリニックを2つまとめました。

  1. 東京中央美容外科(TCB)
  2. ウィクリニック

順番に紹介していきます。

1.東京中央美容外科(TCB)

TCB東京中央美容外科公式サイトキャンペーン画像

出典元:aoki-tsuyoshi.com

医療
レーザー
脱毛機器
・メディオスターNeXT PRO
・ラシャ
VIO脱毛
料金
(税込)
3回:38,000円
5回:48,000円
麻酔料金 1部位2,750円
冷却ケア 無料
おすすめ
ポイント
VIO脱毛の料金がダントツで安い東京中央美容外科(TCB)。「メディオスターNeXT PRO」と「ラシャ」を導入している脱毛機器の選択肢の幅が広い&効果が高いクリニックです。日本全国に店舗があり通いやすいのもポイント。
東京中央美容外科
無料で予約する

2.ウィクリニック

ウィクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:wi-clinic.com

医療
レーザー
脱毛機器
ヴィーナスワン
※ウィクリニックが独自開発した脱毛機器
レーザー
種類
・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
・ヤグレーザー
※3波長同時照射が可能
照射方法 ・蓄熱式
・熱破壊式
※切り替え可
VIO脱毛
料金
(税込)
5回55,000円
麻酔料金 1回:3,300円
冷却ケア 無料
おすすめ
ポイント
施術の所要時間は30分です。全1回のトライアルプランあり(7,680円・税込)。パウダールーム完備、お部屋は完全個室です。無料カウンセリング後、その日のうちに1回目の施術を受けられることも。院は銀座、吉祥寺、大宮の3院。駅から徒歩圏内です。
ウィクリニック
無料で予約する

おすすめ記事

VIO脱毛が安い医療脱毛クリニックは以下ページで詳しくまとめています。こちらも是非ご参考ください。

3.顔脱毛がおすすめ!痛くない医療脱毛クリニック2選

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

顔脱毛コースがおすすめの痛くない医療レーザー脱毛機器を導入しているクリニックを2つまとめました。

  1. 表参道メディカルクリニック
  2. リゼクリニック

順番に紹介していきます。

1.表参道メディカルクリニック

表参道メディカルクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:om-clinic.com

医療
レーザー
脱毛機器
ソプラノチタニウム
顔脱毛
料金
(税込)
顔:5回94,600円
顔全体+眉周り:5回106,700円
麻酔料金 あり
※別途料金
冷却ケア 無料
おすすめ
ポイント
施術は小鼻や眉まわりも対応しています。蓄熱式の脱毛機器がない院もあるようです。無料カウンセリング時にご確認ください。脱毛コースを契約すると、有効期限中は脱毛以外の皮膚科の施術が20%オフ。クリニックは東京、神奈川、大阪、福岡に展開しています。
表参道メディカルクリニック
無料で予約する

2.リゼクリニック

リゼクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:rizeclinic.com

医療
レーザー
脱毛機器
メディオスターNeXT PRO
ラシャ
顔脱毛
料金
(税込)
5回99,800円
麻酔料金 無料
冷却ケア 無料
おすすめ
ポイント
施術の所要時間は30分。生え際の産毛まで対応可能です。照射しない部分は事前のカウンセリングで決められます。施術時はジェルや保冷材でケア。施術後、赤みが気になる人にはマスクをお渡ししています。全国に24院展開するクリニックです。
リゼクリニック
無料で予約する

おすすめ記事

顔脱毛が安い医療脱毛クリニックは以下ページで詳しくまとめています。こちらも是非ご参考ください。

医療脱毛はどれくらい痛い?痛い理由は?痛みが強い部位は?

医療脱毛はどれくらい痛い?

医療脱毛はどれくらい痛いのかを表す画像

引用元:医療脱毛はどれくらい痛い?

当サイトが実施したアンケートの結果、医療脱毛は痛みはあるけど我慢できる程度の痛み、ということがわかりました。

痛みの感じ方は人によって様々です。

「ゴムでパチンと弾かれる」
「少しピリッとする」

上記の様な表現をされる方がいました。

医療脱毛経験者119名を対象にアンケートを実施した結果「医療脱毛はどれくらい痛い?」という項目は、以下のような回答結果になりました。

  • 痛みはあったけど我慢できた・・・83人
  • ときどきチクっと感じた程度であまり痛くなかった・・・19人
  • まったく痛くなかった・・・9人
  • 痛すぎるし我慢できなかった・・・8人

医療脱毛が痛い理由は?

医療脱毛は痛い?痛みを感じる理由は?

引用元:医療脱毛はどれくらい痛い?

医療脱毛(レーザー脱毛)が痛いのは、脱毛機器で照射するレーザーの出力が強いからです。

サロンやクリニックでの脱毛は、光やレーザーを照射して毛にダメージを与えます。

このとき、熱エネルギーが発生します。温度はサロン脱毛が約70℃なのに対して、医療脱毛は250℃におよぶことも。

強い出力でレーザーを照射することで強い熱エネルギーが皮ふを刺激するため、サロン脱毛よりも痛みを感じてしまいます。

医療脱毛の痛みが強い部位は?

痛みが強かった部位は?VIOや顔やワキは痛みが強い?

引用元:医療脱毛はどれくらい痛い?

脱毛の際に強く痛みを感じる部位は、VIOです。(V=ビキニライン、I=陰部の両サイド、O=肛門の周辺)

医療レーザー脱毛は、毛の黒い色(メラニン色素)にレーザーが反応してダメージを与えます。

VIOの毛は濃く、他の部位よりもレーザーが強く反応するため、より強い痛みを感じます。

当サイトが実施したアンケートの「痛みが強かった部位は?」という項目でも、以下のような結果が得られました。

  • VIO(デリケートゾーン)・・・73人
  • 脇・・・20人
  • 顔・・・11人
  • 脚・・・10人
  • お腹・・・3人
  • その他・・・2人

関連記事

この段落でご紹介した情報は(医療脱毛の痛みに関する情報は)以下ページで詳しくまとめています。こちらも是非ご参考ください。

振り返りQ&A

痛くない医療レーザー脱毛機を導入しているクリニックのオススメを教えてください。
痛みが少ない「ダイオードレーザーを照射できる蓄熱式脱毛機」を導入している医療脱毛クリニックおすすめランキングはこちらをご確認ください。
痛くない医療脱毛クリニックは効果が低いって本当?
痛くない医療脱毛クリニックは効果が低いということはありません。詳しくはこちらをご確認ください。

まとめ

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

効果が高い医療脱毛を受けたい、でも痛いのは嫌、、という人は、施術時に痛みを感じにくい蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機器を導入したクリニックを選びましょう。

施術後のケアの有無や麻酔の料金も要チェックです。

この記事でご紹介したクリニックも、ぜひ参考にしてくださいね。

▲痛くない医療脱毛クリニックを再度チェック!

Leave a Comment