医療脱毛で産毛は抜けない?効果ない?必要回数の目安、おすすめ機械&クリニックを解説

(VIOや脇などの毛が濃い部位と比べると)顔や背中などにある産毛は、脱毛効果を実感しにくいと言われています。

産毛が脱毛効果を実感しにくい理由は後述しますが、結論からお伝えすると、産毛への効果は医療レーザー脱毛機で異なります。(産毛に効果的な脱毛機と、そうではない脱毛機があります。)

  • 顔の産毛も脱毛してツルツル素肌になりたい..
  • 剛毛だけでなく産毛にも効果があるクリニックで脱毛したい..

という人は、産毛への効果が期待できる医療レーザー脱毛機を導入しているクリニックを選びましょう。

また、何回かクリニックに通ったけどまだ効果を実感できていない..という人は効果がでるまでの必要回数を確認しましょう。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ
この記事の監修医師
この記事の監修医師「清水雄介 教授」
1998年に慶應義塾大学医学部を卒業後、形成外科で研修。2014年に美容外科学会専門医を取得。2015年に琉球大学形成外科の教授として沖縄に赴任。現在は琉球大学大学院医学研究科形成外科学講座教授、琉球大学病院病院長補佐などを兼任。

※掲載しているクリニックはミツケル編集部独自調査の元でランキング付けしています。掲載しているクリニックについては、医師監修の対象外となります。

【結論】医療脱毛は産毛に効果あり

医療脱毛と言っても様々で、産毛に効果的な脱毛機と、そうではない脱毛機があります。

産毛に効果的な医療レーザー脱毛機を導入しているクリニックなら、産毛への効果をしっかり感じることができます。

では、どんな医療レーザー脱毛機なら産毛にも効果が期待できるのでしょうか?

早速お伝えしたいところですが、その前に、医療脱毛が産毛に効果ないと言われている理由からご確認ください。

医療脱毛は産毛に効果ない、抜けない、、と言われている理由

医療脱毛は産毛に効果ないと言われている理由は医療レーザー脱毛機の仕組みにあります。

医療レーザー脱毛機で使用されているレーザーを肌に照射すると、メラニン色素(肌の黒い部分、黒い毛など)に反応します。

メラニン色素(肌の黒い部分、黒い毛など)に反応すると、熱を放出し、その熱が脱毛を実現する仕組みです。

VIOやワキなど毛が濃く太い部位はレーザーの光が反応しやすいので脱毛できるのですが、

顔や襟足や背中などの毛が薄く細い部位はレーザーの光が反応しにくいので脱毛が難しいと言われてきました。

しかし今では、産毛にも反応できる医療レーザー脱毛機が開発されたので、

最新の医療レーザー脱毛機を使用すれば産毛もしっかり脱毛できるようになっています。

清水教授 清水教授

従来の医療レーザー脱毛機では産毛は脱毛できませんでしたが、最新の医療レーザー脱毛機では産毛も脱毛できるようになった、ということですね。

医療脱毛で産毛が薄くなる回数や期間の目安

個人差はありますが、医療脱毛の効果に満足できるまでの必要回数は平均5~8回程度、必要期間は平均1~1年半程度だと言われています。

先述しましたが産毛はレーザーが反応しにくい部位なので、脱毛回数も多くなる人が多いようです。

清水教授 清水教授

上記した必要回数(必要期間)よりも少し多め(長め)に考えておくといいでしょう。

産毛にも効果が高い医療レーザー脱毛機器(機械)の見分け方

産毛にも効果が期待できる医療レーザー脱毛機の見分け方を解説します。

まずは、医療レーザー脱毛機の仕組みからご確認ください。

1.医療レーザー脱毛機の仕組み

医療レーザー脱毛機には1つ以上の「レーザー」が搭載されています。

1.医療レーザー脱毛機の仕組み1-1

レーザー

医療レーザー脱毛機に搭載されているレーザーは以下3種類です。

  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー
  • YAGレーザー

そしてさらに「照射方法」でも類別することができます。

医療レーザー脱毛機は照射方法が2種類あるという画像

照射方法

医療レーザー脱毛機の照射方法は以下2種類です。

  • 熱破壊式
  • 蓄熱式

まとめると、

  • 医療レーザー脱毛機には1つ以上のレーザーが搭載されている
  • 医療レーザー脱毛機は熱破壊式or蓄熱式どちらかに類別される

ということです。

清水教授 清水教授

医療レーザー脱毛機の性質(産毛に効果があるかないかなど)は搭載されているレーザーと照射方法で決まります。

産毛に効果的な脱毛機か?を判断する際はレーザーと照射方法を確認しましょう。

順番に「産毛に効果的なレーザー」と「産毛に効果的な照射方法」についても解説します。

2.産毛に効果的なレーザーはダイオードレーザー

産毛におすすめなのはダイオードレーザーという画像

結論からお伝えすると、産毛に効果的なレーザーは「ダイオードレーザー」です。

先述した医療レーザー脱毛機に搭載されているレーザー3種類を、

  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー
  • YAGレーザー

それぞれ簡単に解説します。

医療レーザー脱毛機に搭載されているレーザーを図解

医療レーザー脱毛の波長種類(アレキサンドライト・ダイオード・ヤグ)

それぞれ755nm~1,064nmと波長が異なっています。

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーの説明画像

波長が短い(755nm)アレキサンドライトレーザーは皮ふの表面近くへのアプローチを得意としています。

メラニンへの返納に優れた波長で毛が濃くて太い剛毛部位に高い効果を発揮します。

美肌効果も期待できるのも特徴です。

YAGレーザー

YAGレーザーの説明画像

波長が長い(1,064nm)YAGレーザーは皮ふから深い部分へのアプローチを得意としています。

根深い毛はもちろん産毛にも効果を発揮します。

硬毛化のリスクが低いというメリットがありますが痛みが強いというデメリットもあります。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーの説明画像

ダイオードレーザーの波長は上記2種の中間で、皮ふの表面近くから深部まで、様々な毛質にアプローチできます。

効果のバランスに優れた波長で産毛や地黒肌に高い効果を発揮します。

それから、痛みが弱いというメリットもあります。

ポイント

濃い毛はもちろん、産毛などの薄い毛もしっかり脱毛したいという人は、ダイオードレーザーを搭載している脱毛機がおすすめです。

3.産毛に効果的な照射方法は蓄熱式

産毛にも効果が期待できる照射方法を説明する画像

結論からお伝えすると、産毛に効果的な照射方法は「蓄熱式」です。

先述した医療レーザー脱毛機の照射方法2種類の、

  • 熱破壊式
  • 蓄熱式

仕組みとメリットデメリットを解説します。

熱破壊式の仕組み~メリットデメリット

熱破壊式脱毛の説明画像

熱破壊式は、高出力のレーザーを毛根の奥まで届けて、一瞬で毛乳頭と毛母細胞を破壊する照射方法です。

【メリット】

  • 脱毛効果を実感しやすい(施術後すぐ毛が抜ける)

【デメリット】

  • 産毛への効果は期待できない
  • 痛みが強い
  • 日焼け肌や地黒肌の人は施術不可

※先述した従来の脱毛機(産毛を脱毛できない脱毛機)は熱破壊式のことです。

蓄熱式の仕組み~メリットデメリット

蓄熱式脱毛の説明画像

蓄熱式は低出力のレーザーを、毛根にあるバルジ領域に届けて、ジワジワと熱で破壊していく照射方法です。

【メリット】

  • 産毛にも効果的
  • 痛みが少ない
  • 日焼け肌や地黒肌の人でも施術可

【デメリット】

  • 脱毛効果を実感しにくい(施術後すぐに毛は抜けない)

蓄熱式は脱毛効果に即効性はなく、施術後すぐに毛が抜けるわけではないので、脱毛効果を実感しにくいというデメリットがあります。

しかし、脱毛効果が低い、熱破壊式に劣る、という訳ではありません。(施術後に毛がすぐ抜ける熱破壊式の方が効果を実感しやすいということです。)

ポイント

剛毛だけでなく産毛もしっかり脱毛したいという人は「ダイオードレーザーを照射できる蓄熱式脱毛機=蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機」を選びましょう。

産毛にも効果が高い医療レーザー脱毛機器(機械)の種類

蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機は以下6種類です。

それぞれ特徴を解説します。

1.メディオスターNeXT PRO

メディオスターNeXTPROの特徴まとめ

レーザー ・ダイオードレーザー(808nm)
・ダイオードレーザー(940nm)
照射方法 蓄熱式
(熱破壊式に切替可)
特徴 「メディオスターNeXT PROは」ダイオードレーザーを照射する蓄熱式の脱毛機です。

波長の違う2種類のダイオードレーザーを照射でき、照射方法も熱破壊式に切り替えられるので、産毛から濃い毛まで幅広く脱毛できます。

様々な肌質に対応するほか、肌トラブルのリスクが低いのも特徴です。

2.メディオスターモノリス

メディオスターモノリスの特徴まとめ

レーザー ・ダイオードレーザー(808nm)
・ダイオードレーザー(940nm)
照射方法 蓄熱式
(熱破壊式に切替可)
特徴 「メディオスターモノリス」は「メディオスターNeXT PRO」よりも新しい機種です。

基本的な性能は変わらないのですが、照射スピードは圧倒的にモノリスが早いです。(モノリス約60分、ネクストプロ約90分)

脱毛施術は早く終わらせたい!という人はネクストプロよりモノリスがおすすめです。

3.ソプラノアイスプラチナム

ソプラノアイスプラチナムの特徴まとめ

レーザー ・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
・YAGレーザー
(上記3波長をを同時照射)
照射方法 蓄熱式
(熱破壊式に切替可)
特徴 ソプラノアイスプラチナムは、波長の異なる3種類のレーザー(ダイオードレーザー・アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザー)を同時に照射できる蓄熱式の脱毛機です。

皮ふの表面に近いところから深いところまで様々な毛に照射できるので、産毛から濃い毛まで脱毛効果を期待できます。

施術スピードも短時間です。レーザーを出す照射ヘッドに工夫が施されていて、照射ムラが出にくいのも特徴です。

4.ソプラノチタニウム

ソプラノチタニウムの特徴まとめ

レーザー ・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
・YAGレーザー
(上記3波長を同時照射)
照射方法 蓄熱式
(熱破壊式に切替可)
特徴 「ソプラノチタニウム」は「ソプラノアイスプラチナム」より新しい機種です。

基本的な性能に変わりはないのですが、照射スピードは圧倒的にソプラノチタニウムが早いです。(ソプラノチタニウム約60分、ソプラノアイスプラチナム約90~120分)

短時間施術を希望するならソプラノチタニウムをおすすめします。

5.クリスタルプロ

クリスタルプロの特徴まとめ

レーザー ダイオードレーザー
照射方法 蓄熱式
(熱破壊式に切替可)
特徴 クリスタルプロはエミナルクリニックが独自開発した医療レーザー脱毛機です。ダイオードレーザーを搭載した蓄熱式と熱破壊式を切り替え照射できる脱毛機器です。

6.ラシャ

ラシャの特徴まとめ

レーザー ダイオードレーザー
照射方法 蓄熱式
(熱破壊式に切替可)
特徴 ラシャはダイオードレーザーを照射できる蓄熱式と熱破壊式を切り替え可の医療レーザー脱毛機です。剛毛には熱破壊式、産毛には蓄熱式と素早く切り替えて照射できるので様々な毛質に効果的です。

関連記事

医療レーザー脱毛機の種類と違いについては以下ページで詳しくまとめています。こちらも是非ご参考ください。

産毛にも効果が高い医療レーザー脱毛機器(機械)を導入しているクリニックおすすめランキング【部位別】

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

産毛にも効果的な蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機器を導入しているクリニックを部位別にまとめました。

  1. 全身脱毛(顔やうなじ、背中を一緒に脱毛する)
  2. 顔脱毛

順番にご紹介します。

1.全身脱毛がおすすめ&産毛にも効果が高い医療脱毛クリニックおすすめ3選

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

全身脱毛がおすすめ&産毛にも効果が期待できる医療レーザー脱毛機を導入しているクリニックは以下3つです。

  1. エミナルクリニック
  2. フレイアクリニック
  3. レジーナクリニック

それぞれ順番にご紹介します。

1-1.エミナルクリニック

エミナルクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:eminal-clinic.jp

レーザー ダイオードレーザー
照射方法 蓄熱式
脱毛機 クリスタルプロ
全身脱毛
料金
(税込)
全身:5回174,900円
全身+VIO:5回240,900円
全身+顔:5回240,900円
全身+VIO+顔:5回294,800円
乗り換え割 最大50,000円割引
特徴

産毛に効果的な蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機「クリスタルプロ」を導入しているクリニックです。全身脱毛の料金が相場より大幅に安いのが魅力です。乗り換え割で最大5万円OFFなので蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機に乗り換えたい!という人にもおすすめです。

エミナルクリニック
無料で予約する

1-2.フレイアクリニック

フレイアクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:frey-a.jp

レーザー ダイオードレーザー
照射方法 蓄熱式
脱毛機 ・メディオスターNeXT PRO
・メディオスターモノリス
全身脱毛
料金
(税込)
全身:5回173,800円
全身+VIO:5回267,300円
全身+顔:5回267,300円
全身+VIO+顔:5回360,800円
乗り換え割 全身脱毛コース:最大30,000円OFF
特徴

産毛に効果的な蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機「メディオスター」シリーズを導入しているクリニックです。全身脱毛の料金が安く追加料金(剃り残しや麻酔など)も無料です。札幌から沖縄まで全国に10院展開中なので関東圏以外の人でも通うことができるクリニックです。

フレイアクリニック
無料で予約する

1-3.レジーナクリニック

レジーナクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:reginaclinic.jp

レーザー ダイオードレーザー
照射方法 蓄熱式
脱毛機 ・ソプラノアイスプラチナム
・ソプラノチタニウム
全身脱毛
料金
(税込)
全身:5回207,900円
全身+VIO:5回300,300円
全身+顔+VIO:5回405,900円
乗り換え割 なし
特徴

産毛に効果的な2種類の蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機を導入しているクリニックです。全身脱毛の料金がリーズナブルで仕事帰りに通いやすい(21時まで営業)のがポイントです。おすすめできるクリニックですが乗り換え割がありません。。新規契約ではなく乗り換え割を利用して契約したいという人は他クリニックをご検討ください。

レジーナクリニック
無料で予約する

おすすめランキングを見る

全身脱毛が安い医療脱毛クリニックおすすめランキングは以下ページをご確認ください。

2.顔脱毛がおすすめ&産毛にも効果が期待できる医療脱毛クリニックおすすめ3選

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ
顔脱毛がおすすめ&産毛にも効果が期待できる医療レーザー脱毛機を導入しているクリニックは以下3つです。

  1. 表参道メディカルクリニック
  2. リゼクリニック
  3. ミセルクリニック

それぞれ順番にご紹介します。

2-1.表参道メディカルクリニック

表参道メディカルクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:om-clinic.com

レーザー ダイオードレーザー
照射方法 蓄熱式
脱毛機 ソプラノチタニウム
顔脱毛
料金
(税込)
5回:94,600円
乗り換え割 最大20,000円割引
特徴

産毛に効果的な蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機「ソプラノチタニウム」を導入したクリニックです。良い意味で料金とサービス内容が釣り合わないクリニックですので、顔の産毛までしっかり脱毛したい!という人は是非公式サイトををチェックしてみてください。

表参道メディカルクリニック
無料で予約する

2-2.リゼクリニック

リゼクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:rizeclinic.com

レーザー ダイオードレーザー
照射方法 蓄熱式
脱毛機 ・ラシャ
・メディオスターNeXT PRO
顔脱毛
料金
(税込)
5回:99,800円
乗り換え割 顔脱毛コース:10%OFF(最大9,980円OFF)
全身脱毛コース:10%OFF(最大39,980円OFF)
特徴

産毛に効果的な蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機「ラシャ」と「メディオスターネクストプロ」を導入しているクリニックです。安さよりもサービス(剃り残し無料、予約3時間前までキャンセル可能、有効期限が長いのでゆっくり通える..など)と効果重視のクリニックで質の良い施術を受けたいという人におすすめです。

リゼクリニック
無料で予約する

2-3.ミセルクリニック

ミセルクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:miselclinic.com

レーザー ダイオードレーザー
照射方法 蓄熱式
脱毛機 メディオスター NeXTPRO
顔脱毛
料金
(税込)
5回:65,780円
乗り換え割 最大10,000円割引
特徴

産毛に効果的な蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機「メディオスターネクストプロ」を導入しているクリニックです。顔脱毛の範囲が広いのもポイントです。

ミセルクリニック
無料で予約する

おすすめランキングを見る

顔脱毛が安い医療脱毛クリニックおすすめランキングは以下ページをご確認ください。

よくある疑問Q&A

よくある疑問をまとめました。

順番に解説していきます。

1.医療脱毛だと産毛が濃くなる?硬毛化や増毛化のリスクは?

硬毛化について

結論からお伝えすると、医療脱毛で硬毛化するリスクはあります。

硬毛化とは「レーザー照射後に脱毛施術した毛が太く濃くなって再び生えること」で、原因はわかっていません。

医療脱毛後に硬毛化してしまった人は永久脱毛が可能な針脱毛(ニードル脱毛)に移行するのがおすすめです。

増毛化について

増毛化はしませんが、細くて薄い産毛が生えていたところから新しい毛が生えるので、増えたように見えることもあります。

2.医療レーザー脱毛と美容サロンエステ脱毛、産毛に効果あるのはどっち?

脱毛方法は大きく医療脱毛と美容脱毛に分けられます。

医療脱毛はクリニックなどの医療機関で行われている脱毛方法で、出力が高いレーザー脱毛機を使用することができるので、痛みは強いけど効果は高いという特徴があります。

美容脱毛はエステサロンなどで行われている脱毛方法で、出力が低い光脱毛機を使用しているので、痛みは弱いけど効果は低いという特徴があります。

産毛の脱毛は美容脱毛でもできますが、脱毛効果そのものが高いのは医療脱毛だと考えてください。

関連記事

医療脱毛と美容脱毛の違いについてもっと詳しく知りたい!という人は以下ページをご確認ください。

3.蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機に乗り換えたい!乗り換え割がお得なクリニックは?

蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機を導入しているクリニックに乗り換えたい!という人は、

上記した、産毛にも効果が期待できる医療脱毛クリニック【部位別】段落で、乗り換え割がお得なクリニックを探してみてください。

関連記事

乗り換え割がお得なクリニックは以下ページで詳しくまとめています。こちらも是非ご参考ください。

振り返りQ&A

医療脱毛で産毛が濃くなる?硬毛化や増毛化のリスクは?
医療脱毛で産毛が濃くなる(硬毛化する)リスクはあります。
詳しくはこちらをご確認ください。
産毛にも効果が期待できる医療レーザー脱毛機器は?
産毛にも効果が期待できるダイオードレーザーを搭載している蓄熱式脱毛機は以下の通りです。
「メディオスターNeXT PRO」
「メディオスターモノリス」
「ソプラノアイスプラチナム」
「ソプラノチタニウム」
「クリスタルプロ」
「ラシャ」
詳しくはこちらをご確認ください。
産毛にも効果が期待できるオススメの医療脱毛クリニックは?
産毛にも効果が期待できる医療脱毛クリニックはダイオードレーザーが搭載された蓄熱式脱毛機を導入しているクリニックです。詳しくはこちらをご確認ください。

まとめ

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

蓄熱式の脱毛機が開発されたことで、メラニン色素が薄い産毛も、しっかり脱毛できるようになりました。

産毛までしっかり脱毛したい方は、蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機を導入しているクリニックがおすすめです。

産毛までしっかり脱毛してより綺麗な素肌をゲットしましょう。

Leave a Comment