【医師監修】医療脱毛の効果はいつから?5回では終わらない?必要回数の目安を部位別に解説

医療脱毛で気になるのは”効果”ですよね。

医療脱毛をしている人は「まだ効果を実感できてないんだけど・・医療脱毛ってだいたい何回くらいで効果でるの?このペースでいくと追加で契約する必要あるかもしれない・・」と気になるでしょうし、

これから現在医療脱毛をする人は「医療脱毛ってだいたい何回くらいで効果に満足できるの?何回コースを選べばいいんだろう・・」と気になると思います。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

効果がでる回数について「〇回目で効果に満足できるようになる」と断言することはできませんが、だいたい✕回目で効果を実感する人が多いなどの「目安」については語ることができます。

ということでこの記事では、医師である清水教授監修のもと、医療脱毛の効果と回数の関係についてトコトン解説します。

医療脱毛の効果と回数の関係について詳しく知りたい!という人は是非ご参考ください。

医療脱毛の必要回数の目安【部位別】

効果が高い医療脱毛クリニック【2022年版】

この記事の監修医師
この記事の監修医師「清水雄介 教授」
1998年に慶應義塾大学医学部を卒業後、形成外科で研修。2014年に美容外科学会専門医を取得。2015年に琉球大学形成外科の教授として沖縄に赴任。現在は琉球大学大学院医学研究科形成外科学講座教授、琉球大学病院病院長補佐などを兼任。

※掲載しているクリニックはミツケル編集部独自調査の元でランキング付けしています。掲載しているクリニックについては、医師監修の対象外となります。

目次

基礎知識

医療脱毛の基礎知識を説明する画像

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

医療脱毛の効果と回数に関する基礎知識3つをまとめました。

  1. 医療脱毛は1回では終わらない
  2. 医療脱毛はサロン脱毛より効果が高い
  3. 医療脱毛の効果は脱毛回数や脱毛機、脱毛部位で変わる

本題(医療脱毛の効果がでる回数の目安など)を見る前に、まずこちらからご確認ください。

1.医療脱毛は1回では終わらない

医療脱毛は1回では終わりません。

1回でムダ毛がツルツルになる医療レーザー脱毛機などは存在しないです。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

2回、3回、4回、、と回数を重ねるごとに少しずつ薄くなり、最終的にツルツル肌になる、ということですね。

では何故1回では終わらないのでしょうか?その理由については「毛周期」が大きく関係します。

医療脱毛が1回では終わらない理由は毛周期にあり

1回で医療脱毛が終わらない理由は、毛周期(毛の生え代わりサイクル)が関係しています。

毛周期とは「成長期↔退行期↔休止期を繰り返すサイクル」のことです。

毛周期の説明画像

ムダ毛は、毛穴ごとにバラバラのタイミングで成長期↔退行期↔休止期を繰り返しています。

毛周期のタイミングは毛穴ごとにバラバラという画像

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

ムダ毛ごとに成長期↔退行期↔休止期が異なっていることがポイントです。

効果があるのは成長期の毛のみ

成長期のムダ毛

先程「ムダ毛ごとに成長期↔退行期↔休止期が異なっている」と言いましたが、

高い脱毛効果を得られるのは成長期の毛だけで、退行期と休止期の毛にはほとんど効果がありません。

医療レーザー脱毛機はムダ毛の黒い色素(メラニン)を利用してムダ毛を生えなくします。

効果を得るにはメラニンが必要不可欠なのですが、毛周期のうちメラニンが濃いのは成長期の毛だけなんです。

レーザーは成長期の毛にしか反応しないので、成長期の毛しか高い効果を得られないということです。

清水教授から一言コメント 清水教授から一言コメント

毛周期の関係上、脱毛1回でアプローチできる成長期の毛は最大でも20%ほどです。大多数のムダ毛には効果がありません。

1回ですべてのムダ毛にアプローチできないので、何度も繰り返し脱毛施術を受ける必要がある(脱毛は1回では終わらない)ということになります。

医療脱毛に限らず、美容脱毛(サロン脱毛)や針脱毛(ニードル脱毛)でも同様です。

2.医療脱毛はサロン脱毛より効果が高い=回数が少なくて済む

医療脱毛は効果が高いから回数が少なくて済むという画像

医療脱毛はサロン脱毛より効果が高いです。

効果が高いので、サロン脱毛より少回数(短期間)で脱毛完了することができます。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

何故医療脱毛は早く脱毛完了できるのか?について、サロン脱毛との違いも含めて詳しく説明していきますね。

医療脱毛とサロン脱毛の違い

医療脱毛とサロン脱毛の違いを図でまとめました。

医療脱毛とサロン脱毛の違い

特筆すべきは効果で、医療脱毛は永久脱毛、サロン脱毛は一時的な減毛となっています。

そして、脱毛完了までに必要な回数は、医療脱毛は平均5~8回、サロン脱毛は平均12~18回となっています。(医療脱毛はサロン脱毛の半分以下の回数で脱毛完了することができます。)

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

医療脱毛とサロン脱毛それぞれメリットとデメリットがありますが、基本的には医療脱毛をおすすめしています。(効果が高い医療脱毛クリニックは▼こちらで紹介しています。)

最近は昔に比べて料金も安くなってきていますし、痛みを抑えた医療レーザー脱毛機も開発されています。

効果が高い永久脱毛がいい!という人は是非医療脱毛をご検討ください。

医療脱毛はサロン脱毛より効果が高い理由

医療脱毛の毛母細胞を破壊

医療脱毛がサロン脱毛より効果が高い理由は「脱毛機器の出力(照射のパワー)」にあります。

発毛組織(毛乳頭や毛母細胞)を破壊するほどの高出力照射は、安全性の観点から、厚生労働省が許可した医療機関でしか行うことができません。

医療脱毛を提供するクリニックは医療機関なので、高出力照射を行うことができますが、

サロン脱毛を提供するエステサロンは医療機関ではないので、高出力照射を行うことができません。

(サロン脱毛は発毛組織を破壊しない程度の出力しか出してはいけない、ということになっています。)

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

まとめると、

  • 医療脱毛(クリニック)なら高出力照射ができるけど、サロン脱毛(エステサロン)では高出力照射ができない
  • 医療脱毛は高出力照射ができるので効果が高いけど、サロン脱毛は高出力照射ができないので効果が低い

ということですね。

医療脱毛は永久脱毛

永久脱毛ができるのは脱毛クリニックだけ

既にお伝えしましたが、医療脱毛は永久脱毛です。サロン脱毛は永久脱毛ではありません。

医療脱毛とサロン脱毛を混同している人は意外と多く「永久脱毛したいのにサロン脱毛を選んでしまった..」なんて人も少なくないと聞きます。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

永久脱毛を受けたい人は必ず医療レーザー脱毛ができる医療機関に足を運んでくださいね。(効果が高い医療脱毛クリニックは▼こちらで紹介しています。)

3.医療脱毛の効果は脱毛回数や脱毛機器、脱毛部位で変わる

医療脱毛の効果を決める要素を説明する画像

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

医療脱毛の効果を決める要素は以下3つです。

  1. 脱毛回数
  2. 脱毛機器(種類)
  3. 脱毛部位

脱毛回数はもちろん、脱毛機器の種類や脱毛部位でも効果は変わります。

脱毛機器の種類によって得意な毛質や肌質があったり、効果を実感しにくい部位があったりするからです。

「何故脱毛回数や脱毛機器、脱毛部位で効果が変わるのか?」について順番に詳しく解説します。

医療脱毛の効果は脱毛回数に比例する

既にお伝えしましたが、医療脱毛の効果は脱毛回数に比例します。

1回よりも2回、2回よりも3回脱毛した方がより効果を実感できます。

脱毛回数を重ねるごとにムダ毛はどんどん薄くなり、最終的には生えてこなくなります。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

医療脱毛は永久脱毛なので、効果がない、、なんてことはありません。

現在医療脱毛中でまだ効果を実感できていない人は、脱毛回数が足りていない可能性がありますので、根気よく脱毛してみましょう。

▼必要回数の目安▼おすすめ回数コースについてはページ後方で説明していますのでそちらをご参考ください。

医療脱毛の毛質や肌質への効果は、脱毛機器の種類で異なる

医療レーザー脱毛の種類と選び方

医療脱毛の肌質や毛質への効果は、脱毛機器の種類で異なります。

剛毛向きの機種や、産毛向きの機種など、脱毛機器によって特徴が異なるのでしっかり把握しておきましょう。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

例えば、毛が細く薄い部位を脱毛する場合、産毛向きの機種の方が効果的にアプローチできますよね。

どの部位を、どんな種類の医療レーザー脱毛機器で脱毛するかによって、最終的な脱毛回数が違ってくることを理解しておきましょう。

▼効果が高い医療レーザー脱毛機器と、▼効果が高いクリニックについてはページ後方の段落で詳しく説明していますのでそちらをご参考ください。

医療脱毛の効果は脱毛部位で異なる

医療脱毛の効果は脱毛部位で異なります。

効果を感じやすい部位、効果を感じにくい部位があるからです。

個人差はありますが、根深い剛毛部位と、薄い産毛部位は、回数が多く必要になる傾向があります。

毛質 効果
普通~濃い毛
(腕や足)
効果が出やすい
根深く剛毛
(VIOやワキ)
効果は出やすいけど
かなりしぶとい
産毛
(顔や背中)
1番効果が出にくい
編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

こっちはツルツルなのに、こっちはまだ毛が残っている、、などの現象が起きるのも脱毛あるあるです。

▼部位別の必要回数の目安についてはページ後方の段落で詳しく説明していますのでそちらをご参考ください。

医療脱毛の効果はいつから感じる?何回目で終わる?必要回数の目安を部位別に解説

医療脱毛の必要回数の目安を説明する画像

医療脱毛の効果がでる回数の目安をまとめました。

効果を感じ始める回数や、効果に満足できる回数まで網羅的に解説します。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

結論からお伝えすると、医療脱毛でムダ毛がツルツルになる必要回数は平均5~8回程度です。

ただ、効果には個人差があるので、5回以下で効果に満足できる人もいれば、8回以上脱毛しても効果に満足できない人もいます。(ここでの情報はあくまでも目安としてお考え下さい。)

回数別、部位別で、順番に解説します。

1.医療脱毛は1回目でも効果を感じる?初回から抜ける?

1回目の効果は?

個人差もありますが、脱毛1回目だと、ムダ毛に劇的な変化はない、と感じる人が多い印象です。

(医療脱毛1回でアプローチできるムダ毛は全体の20%ほど。アプローチできない80%は元気なまま。)

初回から抜ける?

脱毛1回目でも、レーザー照射から1~3週間するとムダ毛がスポスポ抜けます。

抜ける現象で「おぉ、効いている!!」と効果を実感できますが、別の毛穴からまたスグにムダ毛が生えてくるので、大きな変化は感じられません。

出力や機種の関係で、抜けないと感じる(抜けるのが遅い)ケースもあります。

異常ではないですが、心配な人はスタッフさんに相談しましょう。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

変化をあまり感じることができなくて不安になる人も多いと思いますが、効果はしっかりでていますので、安心してください。

回数を重ねていくとよりはっきり効果を感じることができるようになりますよ。

2.医療脱毛5回目の効果は?5回では終わらない?

5回目の効果は?

5回目で大部分はかなり綺麗になります。

自己処理の回数は大幅に減りますし、人によってははほぼ不要になります。

5回では終わらない?

効果に満足して脱毛を卒業する人が多くなる一方、効果に満足できず終わらない人もいます。

5回だとかなりツルツルになるのですが、部位によってはムダ毛が残ってしまう可能性もあります。

自己処理が楽になればいい(自己処理の頻度が減ればいい)という考えの人であれば満足できる回数ですが、自己処理から完全に卒業したいという考えの人であれば回数が足りないと感じるかもしれません。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

多くのクリニックでは5回コースが用意されています。とりあえず5回コースを契約して、効果に満足すれば卒業、足りなければ回数追加、というアプローチがベターです。

3.医療脱毛の8回目の効果は?8回でも足りない?

8回目の効果は?

8回目では、自己処理が不要になるくらいムダ毛がツルツルになります。

個人差はありますが、大多数の人は効果に満足して、脱毛を卒業できる回数です。

8回でも足りない?

ただし、よ~く見ないとわからない程度の産毛までツルツルにしたいのであれば、8回では足りない可能性もあります。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

8回で効果に満足するかは「産毛にこだわるか」に大きく左右されると覚えておいてください。

4.必要回数と期間の目安を部位別に解説

医療脱毛で効果に満足できる必要回数は平均5~8回とお伝えしましたが、すべての部位がそうではありません、部位によって必要回数は異なります。

部位 自己処理がほとんど不要になる回数 産毛までキレイになる回数
8回 10回以上
ワキ 5回 6回以上
Vライン 5回 6回以上
Iライン・Oライン 8回 10回以上
腕・足 5回 6回以上
お腹・背中・胸 5回 8回以上
お尻 5回 6回以上

大体5~8回で大部分のムダ毛は綺麗になりますが、よ~く見ないとわからない程度の産毛は残ってしまう可能性があります。

特に顔やIOラインは、他部位よりも回数が多くなってしまう可能性が高い、と覚えておいてください。

産毛でも許せない!毛穴レスになりたい!という人は10回以上を目安に脱毛しましょう。

部位別の詳細は以下アコーディオンをご確認ください。

  • VIO脱毛

    VIO脱毛の完了までの平均回数を説明する画像

    VIO脱毛:効果に満足できる回数と期間の目安
    部位 必要回数(期間)
    Vライン 5回(1年~1年半程度)
    Iライン 8回(2年程度)
    Oライン 8回(2年程度)

    5~8回で大部分は綺麗になりますが、VIOは他部位と比べて根深い毛質をしているので、8回脱毛しても部分的にまだしつこく生えてくる..とか、予想より回数が多く必要だった..と不満を漏らす人も少なくありません。

    編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

    VIOは回数が多くなりがちな部位の代表です。5~8回で効果に満足する人が多いですが、回数を追加する必要がある可能性もあります。

    口コミを見る
  • 顔脱毛

    顔脱毛の完了までの平均回数を説明する画像

    顔脱毛:効果に満足できる回数と期間の目安
    部位 必要回数(期間)
    顔全体 8回(2年程度)

    顔脱毛の必要回数は平均8回程度です。

    産毛までツルツルにしたいなら10回以上を目安に脱毛しましょう。

    編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

    顔の大部分を占める産毛はメラニン量が少ない為、レーザーが反応しにくい部位です。

    レーザーが反応しにくい=効果がでにくいので、顔脱毛はどうしても回数が多くなってしまいます。

    口コミを見る
  • ワキ脱毛

    ワキ脱毛の完了までの平均回数を説明する画像

    ワキ脱毛:効果に満足できる回数と期間の目安
    部位 必要回数(期間)
    両ワキ 5回(1年~1年半程度)

    ワキ脱毛の必要回数の平均は5回程度です。

    ワキはムダ毛が濃く根深いので回数が多く必要になるイメージがありますが実は違います。

    VIOと比べるとしぶとさのレベルが低めなので、毛の濃さに反して比較的早く脱毛完了する人が多いです。多くなったとしても8回まででツルツルになる人が大多数です。

    編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

    ワキ脱毛は早い段階で効果を実感できる、効果がわかりやすい、と感じる人が多いです。

    口コミを見る
  • 腕脱毛

    腕脱毛の完了までの平均回数を説明する画像

    腕脱毛:効果に満足できる回数と期間の目安
    部位 必要回数(期間)
    腕全体 5回(1年~1年半程度)

    腕脱毛の必要回数の平均は5回程度です。

    数ある部位の中でも最も効果がでやすく、少ない回数でも脱毛完了する人が多い傾向があります。

    腕のムダ毛は良い濃さで(VIOやワキと比較すると)毛が頑固じゃないので、レーザーが反応しやすいのが理由です。

    編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

    大体5回前後、多くても8回程度が腕脱毛の目安ですよ。

    口コミを見る
  • 足脱毛

    足脱毛の完了までの平均回数を説明する画像

    足脱毛:効果に満足できる回数と期間の目安
    部位 必要回数(期間)
    足全体 5回(1年~1年半程度)

    足脱毛の平均回数は5回です。

    最も効果がでやすく、少ない回数でも脱毛完了する人が多い部位です。

    足は腕と同様に良い濃さで、VIOやワキと比べて根深くありません。

    レーザーが反応しやすいので、毛質的に効果がでやすい部位と言えます。

    編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

    大体5回前後、多くても8回程度が足脱毛の目安ですよ。

    口コミを見る

よくある疑問Q&A

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

1.医療脱毛を契約するなら何回コースがおすすめ?

医療脱毛を契約するならおすすめの回数を説明する画像

医療脱毛クリニックでは主に、3回コース、5回コース、8回コース、数は少ないですが回数無制限コースが用意されています。

好きな回数が選べるようになってはいますが、自分はどの回数コースを選べばいいのか?と、悩んでしまいますよね。

目的別や毛量別におすすめ回数コースをご紹介しますので、よかったら参考にしてみてください。

3回コースはこんな人におすすめ

  • 脱毛経験者の人
  • 元々のムダ毛がかなり薄い人
  • 脱毛の仕上げがしたい人
  • 自己処理の回数を減らすことが目的の人

基本的に、医療脱毛3回でムダ毛をツルツルにするのは難しいです。

脱毛を卒業するための回数としては足りませんが、ちょっと薄くしたいとか、少し回数を追加したいと希望する人にはおすすめです。

3回コースがあるクリニック

3回コースがあるおすすめクリニックは以下2つです。

  • TCB東京中央美容外科
  • リゼクリニック

詳細は▼効果が高い医療脱毛クリニック段落でご確認ください。

5回コースはこんな人におすすめ

  • 自己処理から”ほぼ”卒業したい人
  • 完璧な仕上がりは求めない人
  • 薄~い産毛は気にならない人
  • 剛毛過ぎるとまではいかない人

個人差はありますが、医療脱毛5回で太い毛はほぼなくなり、人によっては自己処理が不要になります。

もうこれで満足!と脱毛を卒業する人もいれば、少し足りない..と回数を追加する人もいたりする回数です。

5回コースは「3回では少ない気がするけど8回では多い気がする..」という人におすすめです。

とりあえず5回コースを契約して、効果に満足できたら脱毛完了、効果に満足できなければ追加契約、という賢いアプローチができますよ。

5回コースがあるクリニック

基本的に、5回コースはどのクリニックにもあります。

詳細は▼効果が高い医療脱毛クリニック段落でご確認ください。

8回コースはこんな人におすすめ

  • 自己処理から完全に卒業したい人
  • ツルツルを追求したい人
  • よりキレイな仕上がりを求める人
  • 剛毛な人

個人差はありますが、医療脱毛8回で大多数の人は効果に満足して脱毛を卒業します。

毎日の自己処理が欠かせないほど剛毛な人、完全にムダ毛処理とサヨナラしたい人は、5回コースよりも8回コースがオススメです。

かなり剛毛な人や、産毛まで綺麗に脱毛したい人に関しては、8回コースだと足りない可能性もあります。

心配な人は回数無制限コース↓↓も視野に入れてみてください。

8回コースがあるクリニック

8回コースがあるおすすめクリニックは以下3つです。

  • エミナルクリニック
  • フレイアクリニック
  • レジーナクリニック

詳細は▼効果が高い医療脱毛クリニック段落でご確認ください。

回数無制限通い放題コースはこんな人におすすめ

  • ムダ毛を1本たりとも残したくない人
  • 産毛までキレイに脱毛したい人
  • 超剛毛な人
  • 毛穴レスになりたい人

回数無制限コースとは、名前の通り回数無制限で好きなだけ医療脱毛ができるコースです。

回数を気にせず何十回も脱毛できるので、人並外れた剛毛でもツルツルになります。

回数無制限コースは高額ですが、何回も回数追加するなら最初から無制限コースを選んだ方がトータル費用を抑えられます。

回数無制限コースは「ムダ毛を完膚なきまでに叩きのめしたい気持ちが強い人」におすすめです。

回数無制限コースがあるクリニック

2022年現在、回数無制限コースを導入しているクリニックは限られています。

回数無制限コースを導入しているクリニックについては、以下ページに詳しくまとめていますので、回数無制限コースで脱毛したい!という人はこちらをご参考ください。

2.医療脱毛の効果を感じない時の対処法は?

せっかく医療脱毛しているのに効果をあまり感じない、、悲しいですが、実際に起こる可能性がある話です。

医療脱毛は永久脱毛なので、効果が全くない、ということはないですが、効果を感じない人は以下をご確認ください。

効果を下げない為の対処法と、効果を感じないときの対処法をまとめました。

効果を下げない為の対処法

毛周期に合わせて脱毛する

医療脱毛の効果を下げない為に、毛周期に合わせて2~3か月に1回の間隔で脱毛しましょう。

先程もお伝えしましたが、レーザーが反応するのは成長期の毛だけです。退行期や休止期の毛には反応しません。(成長期の毛には効果はありますが、退行期や休止期の毛には効果はありません。)

成長期の毛が生え揃っているタイミングを狙うには、毛周期に合わせて脱毛する必要がある、ということを覚えておきましょう。

清水教授から一言コメント 清水教授から一言コメント

早く脱毛完了したいからと、短い間隔で脱毛すると、効果が大幅に下がってしまう可能性があります。

脱毛効果を最大限に引き出したいのであれば、必ず毛周期を守りましょう。

脱毛機器の照射出力を上げてもらう

医療脱毛の効果を下げない為に、医療レーザー脱毛機器の照射出力(パワー)を上げてもらいましょう。

出力は低すぎると効果が下がり、高すぎると火傷する恐れがあるので、火傷しない範囲で照射出力を上げてもらうのがおすすめです。

利用者側で照射出力の指定はできませんが、お願いする程度なら問題ないので、なかなか効果を感じない時は施術スタッフさんに相談してみてください。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

あまり効果を感じないので、、まだ全然痛くないので、、照射出力って上げられないですか?

というニュアンスでお願いしてみましょう。
(既に照射出力がギリギリまで上がっている場合は対応してもらえない可能性もあります。)

日焼けや肌荒れに気を付ける

医療脱毛の効果を下げない為に、日焼けや肌荒れに気を付けましょう。

日焼け肌や荒れた肌は肌トラブル(火傷など)を起こしやすいので、肌ダメージを抑えるために出力を下げられてしまいます。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

出力を下げられてしまうと効果も下がってしまうので、脱毛期間中は特に日焼け対策や保湿ケアを意識するようにしてくださいね。

効果を感じない時の対処法

もう少し脱毛回数を重ねてみる

効果を感じない時は、脱毛回数が足りていない(効果がでるまで回数を重ねていない)可能性が高いです。

医療脱毛の効果は回数に比例します。最初の1回、2回は大きな変化を感じにくい人が多いですが、3回、4回と、回数を重ねるごとに効果がでてきます。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

加えて、毛質的にどうしても回数が多く必要になる部位(VIOや顔など)もあります。

ムダ毛をツルツルにするには、最低でも5~8回、部位によってはもう少し回数がかかるので、しっかりと回数を重ねてくださいね。

医療レーザー脱毛機の種類を確認する

効果を感じない時は、医療レーザー脱毛機器の種類を確認しましょう。

医療レーザー脱毛機器の効果は同じように見えますが、剛毛向き、産毛向き、色黒肌向き、、など機種によって異なる特徴を持っています。

毛質に合っていない医療脱毛機で脱毛していると、イマイチ効果を得られない原因になってしまうので注意が必要です。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

なかなか産毛がなくならないな、、という人は産毛が苦手な脱毛機器で施術を受けてしまっている可能性があります。医療レーザー脱毛機器の特徴を把握して効果的に脱毛するようにしましょう。

医療レーザー脱毛機器については次段落で詳しく解説します。

医療脱毛の効果を感じない原因と対処法

医療脱毛の効果を感じない原因と対処法については以下ページで詳しくまとめています。興味がある人はこちらも是非ご参考ください。

3.効果が高い医療レーザー脱毛機器とは?

医療レーザー脱毛機器によって、得意な毛質や肌質は異なります。

効果が高い医療レーザー脱毛機器とは、あなたの毛質や肌質に合った脱毛機器のことです。

毛質や肌質に合った特徴を持つ脱毛機器を選ぶと、効果が最大限に引き出されます。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

では、自分の肌に適した脱毛機器を見つけるには(脱毛機器の特徴を把握するには)どうすればいいでしょうか。

脱毛機器の特徴は、その構造から見分けることができます。

この段落では、脱毛機器の構造から、脱毛機器ごとの特徴(得意な毛質や肌質)までを、簡単に解説します。

1.医療レーザー脱毛機器の構造

医療レーザー脱毛機器は1つ以上のレーザーを搭載しています。

搭載されているレーザーは以下の通りです。

  • アレキサンドライトレーザー
  • ヤグレーザー
  • ダイオードレーザー

それから、医療レーザー脱毛機器には2種類の照射方法があります。

  • 熱破壊式
  • 蓄熱式

簡単に説明すると、医療レーザー脱毛機器はこの様な構造をしています。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

医療レーザー脱毛機器の特徴(得意な毛質や肌質)は、搭載されているレーザーと照射方法で決まります。

この2点について更に詳しく解説しますね。

2.医療レーザー脱毛機器の特徴は「搭載されているレーザー」で決まる

医療脱毛の特徴は「レーザー」で決まることを説明する画像

医療レーザー脱毛機器に搭載されているレーザーは以下3種類です。

  • アレキサンドライトレーザー
  • ヤグレーザー
  • ダイオードレーザー

レーザーごとの特徴を簡単に解説します。

アレキサンド
ライトレーザー
ダイオード
レーザー
ヤグレーザー
特徴 メラニン色素に強く反応する 肌質・肌色・毛質を選ばない 波長が長く皮膚の深部で作用
効果 剛毛に高い効果を発揮する 産毛もしっかりと脱毛できる 根深い毛に高い効果を発揮する

どのレーザーを搭載しているかは医療脱毛機によって異なります。(アレキサンドライトレーザー搭載機種もあれば、ダイオードレーザー搭載機種もあります。)

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

簡単にまとめると、アレキサンドライトレーザーは剛毛、ダイオードレーザーは産毛、ヤグレーザーは根深い毛にピッタリの波長です。

3.医療レーザー脱毛機器の特徴は「照射方法」で決まる

医療脱毛の特徴は「照射方法」で決まることを説明する画像

医療レーザー脱毛機器効果はレーザーをどうやって照射するかによっても変わります。

医療レーザー脱毛機器の照射方法は以下2種類です。

  • 熱破壊式
  • 蓄熱式

照射方法ごとの特徴を簡単に解説します。

熱破壊式 蓄熱式
ターゲット 毛根
(毛乳頭、毛母細胞)
バルジ領域
照射方法 高出力レーザーを
1発照射
低出力レーザーを
連続照射
特徴 濃く太い毛を
効率的に脱毛できる
(日焼け肌や色黒肌は脱毛不可✕)
メラニン量が少ない産毛
にも高い効果を発揮
(日焼け肌や色黒肌も脱毛可◎)
デメリット 産毛の脱毛は
やや苦手
剛毛への効果は
熱破壊式に劣る

ザックリ分類するとこんな感じです。

【熱破壊式】

  • 剛毛への効果が高い
  • 産毛への効果は低い
  • 日焼け肌や地黒肌は脱毛NG✕

【蓄熱式】

  • 産毛への効果が高い
  • 剛毛にも効果あり
  • 日焼け肌や地黒肌も脱毛OK◎
編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

続けて、剛毛と産毛それぞれに効果が高い「レーザー&照射方法の組み合わせ」の具体例を紹介しますね。

4.剛毛への効果が高い医療レーザー脱毛機器

剛毛への効果が高い医療レーザー脱毛機器は「熱破壊式の機種」です。

剛毛向き機種を探している人には、下記組み合わせの機種をおすすめします。

レーザーと照射方法の
組み合わせ例
代表的な脱毛機
熱破壊式×アレキサンドライトレーザー ジェントルレーズプロ
熱破壊式×アレキサンドライトレーザー×ヤグレーザー ジェントルマックスプロ
熱破壊式×ヤグレーザー ジェントルヤグプロ
(熱破壊式脱毛機)
熱破壊式×ダイオードレーザー ・ライトシェアデュエット
・ラシャ
・クリスタルプロ

とくに剛毛への効果が高いのは、アレキサンドライトレーザー搭載機種と、ヤグレーザー搭載機種です。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

ダイオードレーザー搭載機種は、剛毛に効果がある上に、産毛や日焼け肌にもしっかり効果を期待できます。

5.産毛への効果が高い医療レーザー脱毛機器

産毛への効果が高い医療レーザー脱毛機器は「蓄熱式の機種」です。

産毛向き機種を探している人には、下記組み合わせの機種をおすすめします。

レーザーと照射方法の
組み合わせ例
代表的な脱毛機
蓄熱式×ダイオードレーザー ・メディオスターネクストプロ
・メディオスターモノリス
蓄熱式×アレキサンドライトレーザー
×ダイオードレーザー×ヤグレーザー
・ソプラノアイスプラチナム
・ソプラノチタニウム

蓄熱式機種は痛みが少ない、色黒肌や日焼け肌でも安全に医療脱毛できる特徴も持っています。(熱破壊式機種は痛み強め、色黒肌の照射不可)

6.熱破壊式と蓄熱式の違いを比較

蓄熱式 熱破壊式
ターゲット バルジ領域 毛乳頭、毛母細胞
照射方式 連続照射 1発照射
抜け方 ゆっくり抜ける すぐ抜ける
剛毛への
効果
高い かなり高い
産毛への
効果
かなり高い 低い
痛み 弱い 強い
日焼け肌や
色黒肌の
脱毛
可能 不可

7.肌質や毛質に合った医療レーザー脱毛機器を選ぼう

医療レーザー脱毛機器を選ぶ際は「自分の肌に適しているのか?」をしっかり確認するようにしましょう。

どの医療レーザー脱毛機器でも回数さえ重ねれば、ムダ毛を綺麗に脱毛可能です。

医療脱毛であれば、最終的には永久脱毛できるのですが、毛質や肌質に合った機種で脱毛しないと効率は下がってしまいます。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

もし「必要最低限の回数で効率的に脱毛したい」のであれば毛質や肌質に合った機種を選んでくださいね。

4.効果が高い医療脱毛クリニックってある?

効果が高い医療脱毛クリニックとは、あなたの毛質や肌質に合った脱毛機器を導入しているクリニックのことです。

基本的な効果は理論上どのクリニックも似たり寄ったり

医療脱毛の効果は脱毛機器の照射出力(照射のパワー)にある、とお伝えしましたが、

照射出力には限界がある(上げすぎてしまうと火傷のリスクが高くなる)ので、飛びぬけて効果が高いクリニックなどは存在しません。

ですので、基本的な効果は、理論上どのクリニックも似たり寄ったりだと言えます。

毛質や肌質への効果は脱毛機器の種類で異なる

ですが、先述したように、毛質や肌質への効果は脱毛機器の種類で異なります。

効果が高い医療脱毛クリニックとは

効果が高いクリニックとは、あなたの毛質や肌質に合った脱毛機器を導入しているクリニックのことです。

あなたの肌質や毛質に合った脱毛機器を導入しているクリニックを選ぶことで、効果的に脱毛することができます。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

医療脱毛クリニックを選ぶ際は料金や場所はもちろん「どんな脱毛機器を導入しているか?」も見るようにしましょう。

効果が高い医療脱毛クリニックおすすめランキング【2022年版】

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

脱毛機器別で今1番おすすめできる医療脱毛クリニックを紹介します。

それぞれ順番に詳しい情報を見ていきましょう!

1.薄く細い産毛にも効果的な医療レーザー脱毛機器を導入しているクリニックおすすめ3選

薄く細い産毛にも高い効果が期待できるのは「蓄熱式脱毛機」です。

蓄熱式だと色黒肌や日焼け肌でも安全に脱毛できたり、痛みが大幅に抑えられたりするメリットもあります。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

蓄熱式脱毛機を導入しているおすすめクリニックを3つ紹介します。

  1. 東京中央美容外科(TCB)
  2. エミナルクリニック
  3. フレイアクリニック

脱毛機器の情報はもちろん、回数コース別の料金や特徴も一緒にご確認ください。それぞれ順番に解説します。

1.東京中央美容外科(TCB)

産毛に効果高い蓄熱式と、剛毛に効果高い熱破壊式の切替式機種「ラシャ」を導入

TCB東京中央美容外科公式サイトキャンペーン画像

出典元:aoki-tsuyoshi.com

脱毛機器 ラシャ
(蓄熱式→熱破壊式の切り替え型)
全身脱毛料金
(税込)
【3回】
全身クイック:3回69,800円
全身+VIO:3回198,000円
全身+顔:3回198,000円
全身+VIO+顔:3回298,000円

【5回】
全身クイック:5回98,000円
全身+VIO:5回298,000円
全身+顔:5回298,000円
全身+VIO+顔:5回389,000円

セット脱毛料金
(税込)
VIO:5回48,000円
顔:5回102,000円
手足:5回138,000
その他部位料金
(税込)
ワキ:5回14,000円
腕:5回78,000円
足:5回98,000円
剃毛代 剃毛有料

1部位2,040円~3,060円
(予約前日までに自分でキレイに剃れば0円)

当日キャンセル料 回数消化

予約の2日前までのキャンセル・変更は無料で対応
(過ぎたら回数消化またはキャンセル料発生)
※店舗によっては予約3時間前まで無料対応など
店舗によって多少異なる

その他サービス サービス充実

・照射漏れは無料で追加照射
・希望者は無料でテスト照射
・自由に店舗移動できる
・診察代や薬代が無料
・1度に5回分予約が一気に取れる

東京中央美容外科は全身脱毛がずば抜けて安いのにサービス面が充実しています。低価格クリニックにありがちな安かろう悪かろうの心配がありません。

なるべく安く産毛までキレイに脱毛したい人にとって好条件が揃ったクリニックですよ。

最大30,000円オフ
東京中央美容外科(TCB)
無料で予約する

98,000円で全身脱毛が5回もできる!激安!

2.エミナルクリニック

産毛に効果高い蓄熱式と、剛毛に効果高い熱破壊式の切替式機種「クリスタルプロ」を導入

エミナルクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:eminal-clinic.jp

脱毛機器 クリスタルプロ
(蓄熱式→熱破壊式切り替え型)
全身脱毛料金
(税込)
【5回】
全身:5回174,900円
全身+VIO:5回240,900円
全身+顔:5回240,900円
全身+VIO+顔:5回294,800円

【8回】
全身:8回289,850円
全身+VIO:8回354,640円
全身+顔:8回354,640円
全身+VIO+顔:8回433,950円

剃毛代 剃毛代0円

うなじ・背中・腰・お尻の剃り残しは無料で剃毛
(手の届く範囲は予約前日までに自分で剃る必要あり)

当日キャンセル料 ペナルティ発生

予約前日18時までのキャンセル・変更は無料で対応
(過ぎたら回数消化または11,000円のキャンセル料)

その他サービス サービス充実

・テスト照射が無料
・照射後のアフターケアが無料
・延長保証あり(サポート期間)
・診察代や薬代が無料

エミナルクリニックは全身脱毛専門クリニックです。全身脱毛に特化しているだけあって、低料金で高品質な医療脱毛が受けられます。

顔やVIOを含む全身脱毛が30万円以下のクリニックは超貴重なので「全身まとめてツルスベになりたい」ときぼうする人は要チェックですよ。

最大5万円オフ
エミナルクリニック
無料で予約する

顔やVIO含む全身脱毛が激安!

3.フレイアクリニック

痛みが少ない蓄熱式の脱毛機「メディオスターモノリス」を導入

フレイアクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:frey-a.jp

脱毛機器 メディオスターモノリス
(厚生労働省の薬事承認取得の蓄熱式脱毛機)
全身脱毛料金
(税込)
【5回】
全身:5回173,800円
全身+VIO:5回267,300円
全身+顔:5回267,300円
全身+VIO+顔:5回360,800円

【8回】
全身:8回294,800円
全身+VIO:8回435,600円
全身+顔:8回435,600円
全身+VIO+顔:8回576,400円

セット脱毛料金
(税込)

VIO:5回93,500円
顔:5回93,500円
手足:5回158,400円

その他部位料金
(税込)

ワキ:5回12,100円
腕:5回71,500円
足:5回88,000円

剃毛代 剃毛代0円

剃り残しの剃毛代は無料
(手の届く範囲は予約前日までに自分で剃る必要あり

当日キャンセル料 キャンセル0円

1回目の当日キャンセルは無料で対応
(2回目以降は回数消化)

その他サービス サービス充実

・麻酔クリーム無料処方
・解約手数料が無料
・アフターケアクリームが無料
・テスト照射が無料
・診察代や薬代が無料

フレイアクリニックは蓄熱式脱毛機専門クリニックです。開院当初から蓄熱式脱毛機を使い続けています(豊富な実績・深い知識が期待できる◎)

蓄熱式に特化したクリニックが希望の人、痛みに弱い人、肌が弱い人はぜひ前向きに検討してくださいね。料金も一般的なクリニックと比べ大幅に安いですよ。

最大3万円オフ
フレイアクリニック
無料で予約する

蓄熱式の中でもとくに痛みが少ない機種使用

蓄熱式おすすめ3社を比較

クリニック名 機種名 特徴 全身脱毛料金
(税込)
セット脱毛料金
(税込)
部分脱毛料金
(税込)
公式サイト
TCB-東京中央美容外科 東京中央美容外科 ラシャ
(蓄熱式・熱破壊式の切替式)
照射モードの切り替えで
産毛~剛毛までキレイに脱毛可能
3回69,800円~
5回98,000円~
VIO:5回48,000円
顔:5回102,000円
手足:5回138,000
ワキ:5回14,000円
腕:5回78,000円
足:5回98,000円

公式HP

エミナルクリニック エミナルクリニック クリスタルプロ
(蓄熱式・熱破壊式の切替式)
照射モードの切り替えで
産毛~剛毛までキレイに脱毛可能
5回174,900円~
8回289,850円~

公式HP

フレイアクリニック フレイアクリニック メディオスターモノリス
(蓄熱式)
痛みが少なく、
肌に優しい医療脱毛が可能
5回173,800円~
8回294,800円~
VIO:5回93,500円
顔:5回93,500円
手足:5回158,400円
ワキ:5回12,100円
腕:5回71,500円
足:5回88,000円

公式HP

2.濃く太い剛毛に効果的な医療レーザー脱毛機器を導入しているクリニックおすすめ3選

濃い毛に高い効果が期待できるのは「熱破壊式脱毛機」です。

熱破壊式脱毛機の中でも、アレキサンドライトレーザーやヤグレーザーを搭載している機種をおすすめします。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

熱破壊式脱毛機を導入しているおすすめクリニックを3つ紹介します。

  1. レジーナクリニック
  2. リゼクリニック
  3. アリシアクリニック

脱毛機器の情報はもちろん、回数コース別の料金や特徴も一緒にご確認ください。それぞれ順番に解説します。

1.レジーナクリニック

剛毛に最適なアレキサンドライトレーザー×熱破壊式の脱毛機「ジェントルレーズプロ」を導入

レジーナクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:reginaclinic.jp

脱毛機器 ジェントルレーズプロ
(厚生労働省の薬事承認取得の熱破壊式脱毛機)
全身脱毛料金
(税込)
【5回】
全身:5回207,900円
全身+VIO:5回300,300円
全身+VIO+顔:5回405,900円

【8回】
全身:8回332,640円
全身+VIO:8回480,480円
全身+VIO+顔:8回649,440円

セット脱毛料金
(税込)
VIO:5回92,400円
顔:5回105,600円
上半身:5回207,900円
下半身:5回207,900円
その他部位料金
(税込)
ワキ:5回13,200円
腕:5回79,200円
足:5回99,000円
剃毛代 剃毛代0円

剃り残しの剃毛代は無料
(手の届く範囲は予約前日までに自分で剃る必要あり)

当日キャンセル料 回数消化

予約前日20時までのキャンセル・変更は無料で対応
(過ぎたら回数消化)

その他サービス サービス充実

・照射漏れは無料で追加照射
・希望者は無料でテスト照射
・店舗移動の手数料無料
・診察代や薬代が無料
・平日は21時まで営業
(仕事帰りに通いやすい)

レジーナクリニックでは日本人の毛質・肌質にもっとも合っていると名高いジェントルレーズプロ(日本での実績No.1機種)を使用します。

剛毛に効果高い脱毛機の「人気の定番機種」による医療脱毛がレジーナクリニックだと低料金です。剛毛への効果・信頼背の高さで選ぶなら一押しですよ。

剛毛さんに最適
レジーナクリニック
無料で予約する

リーズナブル料金で剛毛を一掃!

2.リゼクリニック

根深い毛に最適なヤグレーザー×熱破壊式の脱毛機「ジェントルヤグプロ」を導入

リゼクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:rizeclinic.com

脱毛機器 ジェントルヤグプロ
全身脱毛料金
(税込)
【3回】
全身:3回164,800円
全身+VIO:3回219,800円
全身+顔:3回219,800円
全身+VIO+顔:3回259,800円

【5回】
全身:5回269,800円
全身+VIO:5回349,800円
全身+顔:5回349,800円
全身+VIO+顔:5回399,800円

セット脱毛料金
(税込)
VIO:5回99,800円
顔:5回99,800円
手足:5回119,800円
その他部位料金
(税込)
ワキ:5回19,800円
腕:5回79,800円
足:5回119,800円
剃毛代 剃毛代0円

剃り残しの剃毛代は無料
(手の届く範囲は予約前日までに自分で剃る必要あり)

当日キャンセル料 ギリギリまで無料対応

予約の3時間前までのキャンセル・変更は無料で対応
(過ぎたら回数消化)

その他サービス サービス充実

・硬毛化や打ち漏れは無料で追加照射
・コースの有効期限が長い
・コース終了後は特別価格で追加照射
・診察代や薬代が無料
・店舗移動が自由

リゼクリニックでは根深い毛へのアプローチ性に優れた「ジェントルヤグプロ」を導入しています。

長~い波長が深部にまで到達するので、全身の中でも飛びぬけてしぶといVIOでも効果的に脱毛可能です。剛毛さんの心強い味方になってくれるクリニックですよ。

最大79,960円オフ
リゼクリニック
無料で予約する

サービス・保証の充実度も高い!

3.アリシアクリニック

ダブルアタック!アレキサンドライトレーザー×ヤグレーザー×熱破壊式の脱毛機「スプレンダーX」を導入

アリシアクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:www.aletheia-clinic.com

脱毛機器 スプレンダーX
(熱破壊式脱毛機)
全身脱毛料金
(税込)

【5回】
全身:5回198,000円
全身+VIO:5回198,000円
全身+VIO+顔:5回264,000円

VIO脱毛料金
(税込)
3回10,880円
顔脱毛料金
(税込)
3回166,320円
剃毛代 剃毛代0円

えりあし、背中、腰、Oラインの剃り残しは無料で剃毛
(手の届く範囲は予約前日までに自分で剃る必要あり)

当日キャンセル料 キャンセル0円

予約日時を過ぎてからのキャンセル変更でも完全無料

その他サービス サービス充実

・全身契約でVIO5回が無料プレゼント
・診察代や薬代が無料
・解約手数料が無料
・初回契約時に予約4回分まとめて取れる
・店舗移動が自由
・新規患者の受付を制限
(既存患者の予約枠確保)

アリシアクリニックでは剛毛に最適なアレキサンドライトレーザーと、根深い毛に最適なヤグレーザーをブレンド照射するスプレンダーXを使用します。

剛毛特化の脱毛機を導入している低料金クリニックを探している人は必見ですよ(とくにVIOや顔含む全身脱毛が安い!)

最大7,000円オフ
アリシアクリニック
無料で予約する

予約が取りやすい・通いやすい!

熱破壊式おすすめ3社を比較

クリニック名 機種名 特徴 全身脱毛料金
(税込)
セット脱毛料金
(税込)
部分脱毛料金
(税込)
公式サイト
レジーナクリニック レジーナクリニック ジェントルレーズプロ
(熱破壊式)
剛毛にもっとも強く反応する
アレキサンドライトレーザーを使用(剛毛に特化した効果)
5回207,900円~
8回332,640円~
VIO:5回92,400円
顔:5回105,600円
ワキ:5回13,200円
腕:5回79,200円
足:5回99,000円

公式HP

リゼクリニック リゼクリニック ジェントルヤグプロ
(熱破壊式)
根深い毛にもっとも強く反応する
ヤグレーザーを使用(根深い毛に特化した効果)
3回164,800円~
5回269,800円~
VIO:5回99,800円
顔:5回99,800円
手足:5回119,800円
ワキ:5回19,800円
腕:5回79,800円
足:5回119,800円

公式HP

アリシアクリニック アリシアクリニック スプレンダーX
(熱破壊式)
アレキサンドライトレーザとヤグレーザー
をブレンド照射(ダブルの効果)
5回198,000円~ VIO:3回10,880円
顔:3回166,320円

公式HP

振り返りQ&A

FAQアイコン

医療脱毛は1回では終わらない?
医療脱毛は1回では終わりません。個人差もありますが5~8回の回数が必要です。

1回で終わらない理由についてはこちらをご確認ください。
医療脱毛はサロン脱毛より効果が高い?
医療脱毛はサロン脱毛よりも効果が高いです。

サロン脱毛と比べて大幅に少ない回数でムダ毛がツルツルになります。

医療脱毛とサロン脱毛の違いについてはこちらをご確認ください。
医療脱毛は5回では終わらない?
医療脱毛5回で大部分のムダ毛はキレイになります。

人によってはほぼ自己処理が必要ない状態になりますが、まだ終わらない人もいます。

詳細はこちらをご確認ください。
医療脱毛は8回でも足りない?
医療脱毛8回で大多数の人は脱毛完了しますが、まだ足りないと感じる人もいます。

とくに産毛部位をキレイにしたい人は回数不足を感じやすいです。

詳細はこちらをご確認ください。
医療脱毛を契約するなら何回コースがおすすめ?
ムダ毛の状態や目的によります。

ちょっと薄くしたいなら3回、自己処理卒業を目指すなら5~8回、仕上がりにこだわるなら無制限など。

医療脱毛を契約する際のおすすめ回数コースについてはこちらをご確認ください。
医療脱毛の効果を感じない時の対処法は?
効果を感じない時は日焼け対策・保湿ケアの徹底、毛周期に合わせて脱毛する、出力を上げてもらう、などの対策が有効です。

医療脱毛の効果を感じない時の対処法についてはこちらをご確認ください。
効果が高い医療レーザー脱毛機ってある?
脱毛したい部位の毛質に合った医療脱毛機をオススメします。

効果高い機種もあれば、剛毛に効果高い機種もあったりするからです。

効果が高い医療レーザー脱毛機器についてはこちらをご確認ください。
効果が高い医療脱毛クリニックってある?
目的に合った脱毛機を導入する医療脱毛クリニックをオススメします。

たとえば産毛にも効果高い機種や、剛毛に特化している機種など。

効果が高い医療脱毛クリニックおすすめランキングはこちらをご確認ください。
医療脱毛の効果は永久的に持続する?
医療脱毛は永久脱毛です。

回数を重ねれば生えなくなりますが、永久に毛が生えてこないことを保証する脱毛方法ではありません。

詳細はこちらをご確認ください。

まとめ

まとめアイコン

医療脱毛は高出力(パワーが強力)ですが、1回や2回では終わりません。

最初は「効果ないのかな…?」と不安になるかもしれませんが回数を重ねていってくださいね。

回数と効果の目安

  • 1~2回
    …劇的な変化はない
  • 3~4回
    …毛が薄くなってくる
  • 5~8回
    …大多数の人は脱毛を卒業
  • 10回以上
    …産毛までキレイになる

「最終的に何回でムダ毛がツルツルになるのか?」については、脱毛部位や脱毛機器の種類、そして個人の美意識に大きく左右されます。

脱毛卒業の目安ラインは5~8回で、仕上がりにこだわるなら10回以上になる可能性もあると考えておきましょう。

編集部員:けいこ 編集部員:けいこ

料金の安さに目を奪われて、自分の肌に適していない脱毛機器を導入しているクリニックを選ぶと効果を実感しにくいので、回数追加のリスクが高くなってしまいます。

必要最低限の回数で効果的且つ効率的に脱毛するなら「脱毛機器選びに重点をおく」のも忘れないでくださいね。

▲効果が高い医療脱毛クリニックを再チェックする

Leave a Comment