埋没毛の正しい治し方を解説!原因、予防方法も紹介【医師監修】

編集部員:りか 編集部員:りか

埋没毛で、悩んでいる方にこそ知ってほしい情報をまとめました。

埋没毛は自己処理をすると、色素沈着などが残る場合があります。

後悔しないためにも、ぜひ本記事を参考にしてください。

埋没毛(まいぼつもう)とは、ムダ毛の処理などが原因で、皮膚の中に埋もれてしまった毛のことです。

埋もれ毛とも呼ばれます。

「くるくるになった毛を抜くのが楽しい」、「黒いぶつぶつが気になる」などの理由で、無理やり取り出したい気持ちもあると思いますが、それはとても危険な行為です。

場合によっては、色素沈着など別の肌トラブルの原因になることも。

本記事では、医師監修のもと、埋没毛の正しい治し方を解説します。

この記事の監修医師

※掲載しているクリニックはミツケル編集部独自調査の元でランキング付けしています。掲載しているクリニックについては、医師監修の対象外となります。

目次

埋没毛(埋もれ毛)とは?

埋没毛についての画像

埋没毛(埋もれ毛)とは、皮膚の下に埋もれた毛のことです。

ムダ毛の自己処理や切りキズなどの原因により、肌の外に出られず成長した毛が埋没毛です。

黒いブツブツに見えたり、毛がくるくると巻いていたりと見た目も良くありません。

埋没毛ができやすい部位はある?

埋没毛は、毛質が硬く太い部位で多く見られます。

具体的には、ワキやデリケートゾーン(VIO、陰部)です。

埋没毛になると目立ちやすい、気になる箇所にできやすい傾向があります。

清水教授から一言コメント 清水教授から一言コメント

埋没毛は放置しておくと治る可能性がありますが、ニキビや毛包炎(毛嚢炎もうのうえん)といった肌トラブルを引き起こしてしまう可能性もあります。

毛嚢炎(毛包炎)について

論文によると、毛嚢炎(毛包炎)は埋没毛に対する慢性的な炎症反応を特徴とする皮膚障害とのことです。

Pseudofolliculitis cutis (PFC) is a troublesome and potentially disfiguring cutaneous disorder characterized by a chronic inflammatory response to ingrown hair.

引用元:pubmed.ncbi.nlm.nih.gov

※毛嚢炎(毛包炎)に関する論文の一部を抜粋しています。

埋没毛(埋もれ毛)の正しい治し方、取り方

一般的な埋没毛の治し方は、次の4点です。

編集部員:りか 編集部員:りか

ピンセットや針などを使い、無理やり毛を取り出すことはおすすめできません。

埋没毛は解決できるかもしれませんが、肌への負荷が強いため、シミや黒ずみといった肌トラブルの原因になるので、絶対に止めましょう。

治し方1.ターンオーバーに任せて放置する

埋没毛は、放置しておくと、自然になることがほとんどです。

肌のターンオーバーとともに、古い皮膚が押し出されるので、埋没毛は解消されます。

また、埋没毛が皮膚内に残ったとしても、自然に分解されるので、毛は残りません。

なお、一般的なターンオーバーの周期は、28日前後です。

編集部員:りか 編集部員:りか

ターンオーバーが終わるまで、埋没毛を放置しておくことが、最も肌に優しい治し方ですよ。

治し方2.ピーリングでターンオーバーを早める

早めに、埋没毛を解消したい場合は、ピーリングがおすすめです。

ピーリングは、肌の不要な角質を剥ぐことができるスキンケア方法の一つ。

ピーリングを行うことで、ターンオーバーが促され、早めの埋没毛解消に期待できます。

編集部員:りか 編集部員:りか

ただ、ピーリングを頻繁に行ってしまうと、逆に肌が荒れることもあるので、週に1~2回程度に留めましょう。

治し方3.炎症がひどい場合は皮膚科で受診

数か月経っても治らない、炎症がひどいという場合は、皮膚科の受診しましょう。

細菌の感染症「毛嚢炎(もうのうえん)」の可能性もあります。

炎症によっては、跡が残り、色素沈着になってしまう場合も。

症状がひどい場合は、早めに受診し、適切な治療を受けましょう。

治し方4.医療脱毛で、発毛組織を破壊する

埋没毛は、医療脱毛で取り除くことが可能です。

医療脱毛で使用する医療レーザーは、黒いメラニン色素に反応し毛根を破壊します。

皮膚の内部であっても、レーザーは届くので、皮膚に負担をかけることなく、埋没毛を取り除けます。

清水教授から一言コメント 清水教授から一言コメント

光脱毛は医療脱毛に比べて照射出力が弱いので、埋もれている毛まで光が届かない可能性があります。

埋没毛を治したいなら、光脱毛ではなく医療脱毛がおすすめ。

医療脱毛なら埋没毛を治すだけでなく、予防をすることも可能です。

埋没毛におすすめの医療脱毛クリニックはこちら

埋没毛(埋もれ毛)ができる主な4つの原因

埋没毛ができる原因4つについて

埋没毛になりやすい主な原因を4つご紹介します。

埋没毛を予防するためにも、まずは原因を知っておきましょう。

原因1.皮膚の乾燥による肌のバリア機能の低下

埋没毛の原因1皮膚の乾燥によるバリア機能の低下

埋没毛ができる原因の一つは、皮膚の乾燥によるものです。

皮膚が乾燥するとバリア機能が低下し、肌表面の角質が分厚くなり毛穴を塞いでしまい埋没毛ができる原因に。

編集部員:りか 編集部員:りか

乾燥は埋没毛だけでなく、様々な肌トラブルを引き起こす原因になります。

普段から化粧水やボディクリームなどでしっかり保湿しましょう。

原因2.カミソリでの自己処理

埋没毛の原因2カミソリでの自己処理

カミソリでムダ毛処理を行うと、皮膚表面の角質まで削ってしまい埋没毛の原因に。

角質を削ってしまうと、皮膚が乾燥し分厚くなります。

そして毛穴を塞いでしまい、毛が皮膚の表面に出ることができず埋没毛になってしまうのです。

編集部員:りか 編集部員:りか

自己処理の中でもカミソリは一番手軽な方法です。

しかし角質や肌を傷つけ、肌トラブルが起こる原因になってしまいます。

ムダ毛処理をするなら電気シェーバーでの自己処理をおすすめします。

原因3.毛抜きでの自己処理

埋没毛の原因毛抜きでの自己処理

埋没毛の原因として一番言われているのが「毛抜きでの自己処理」。

毛抜きは無理やり毛を引っこ抜くので、毛穴へのダメージが大きく肌トラブルが起こる可能性が高いです。

カミソリ同様、ダメージを受けた皮膚は乾燥し分厚くなり毛穴を塞いでしまいます。

そうなるとムダ毛が皮膚の表面に出ることができず埋没毛の原因に。

編集部員:りか 編集部員:りか

毛抜きは肌ダメージが大きい自己処理方法です。

ワックス脱毛も毛抜きと似たような原理なので、肌トラブルによる埋没毛を予防したい人は毛抜きやワックス脱毛での自己処理はやめましょう。

原因4.肌にできた切りキズ

埋没毛の原因肌にできた切り傷

肌に切りキズなどのダメージが起こると、埋没毛ができやすくなります。

切りキズが修復する(治る)時、肌の細胞が毛穴を塞いでしまうことがあるからです。

編集部員:りか 編集部員:りか

自己処理や保湿は自分で心がけることができますが、切りキズを予防するのは難しいですよね…。

もし埋没毛ができてしまった時の対処法をこれからご説明します。

治し方や取り出し方が知りたい人はぜひチェックしてくださいね。

埋没毛(埋もれ毛)を防ぐ3つの予防方法

埋没毛ができる主な原因は、ムダ毛の自己処理と、肌の乾燥です。

埋没毛を防ぐための予防方法

編集部員:りか 編集部員:りか

上記を知っておくだけで、埋没毛になるリスクを軽減できますよ。

予防方法1.電気シェーバーでムダ毛処理

自分でムダ毛を処理する場合は、電気シェーバーがおすすめです。

ピンセット、カミソリでのムダ毛処理は、皮膚や毛穴への負担が大きく、埋没毛の原因になります。

電気シェーバーであれば、皮膚や毛穴への負担が少ないので、埋没毛になるリスクを抑えられます。

予防方法2.ピーリングorスクラブで角質ケア

埋没毛は、古い角質が毛穴を防いでしまい、毛が埋もれてしまいます。

そのため、角質をケアすることが、埋没毛も予防に繋がります。

薬剤で角質を落とす「ピーリング」、摩擦で角質を落とす「スクラブ」は、埋没毛予防に最適です。

角質ケアをすることで、毛が埋もれる症状を防げます。

予防方法3.埋没毛ができるまえに医療脱毛

埋没毛の予防方法その3

埋没毛ができる原因は、誤ったムダ毛の自己処理方法です。

医療脱毛で永久脱毛を行えば、自己処理を行う必要もなくなるので、埋没毛になるリスクを抑えられます。

光脱毛で埋没毛は予防できる?

光脱毛には除毛・抑毛効果があるので、自己処理の回数を減らし埋没毛を予防することが可能。

しかし光脱毛は照射出力が弱いので、医療脱毛に比べて効果を実感するのに回数や期間がかかります。

また、光脱毛には永久脱毛効果はないので、どんなに照射を行ってもムダ毛がなくなることはありません。

清水教授から一言コメント 清水教授から一言コメント

埋没毛の根本的な予防には医療脱毛がおすすめです。

医療脱毛の永久脱毛効果でムダ毛がなくなれば、埋没毛の原因となる自己処理が必要なくなり、埋没毛ができにくくなる可能性があります。

埋没毛(埋もれ毛)におすすめのクリニック5選

埋没毛におすすめのクリニック5つ

埋没毛の対処・予防におすすめの医療脱毛クリニックをピックアップ!

埋没毛には、波長が長い(皮膚下深くに届きやすい)YAGレーザーを照射できるクリニックがおすすめです。

クリニック名 全身脱毛
(税込)
全身+VIO+顔脱毛
(税込)
脱毛機 波長の種類 施術後のケア・サポート 追加費用 公式サイト
アリシアクリニック アリシアクリニック 5回70,400円 5回126,650円 ・ソプラノチタニウム
・スプレンダーX
・ラシャトリニティプロ
・YAGレーザー(ヤグレーザー)
・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
対応あり(無料) 麻酔代:3,300円~

公式HP

レジーナクリニック レジーナクリニック 5回215,250円 5回378,000円 ・ジェントルレーズプロ
・ソプラノアイスプラチナム
・ソプラノチタニウム
・YAGレーザー(ヤグレーザー)
・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
対応あり(無料) 当日キャンセル:回数消化

公式HP

リゼクリニック リゼクリニック 【脱毛スタート応援プラン】
5回:64,800円
【通常料金】
5回:192,000円
【脱毛スタート応援プラン】
5回:129,800円
【通常料金】
5回:288,000円
・ラシャ
・メディオスターネクストプロ
・ジェントルヤグプロ
・YAGレーザー(ヤグレーザー)
・ダイオードレーザー
対応あり(無料) 予約時間3時間前以降のキャンセル:回数消化
麻酔代:3,300円

公式HP

じぶんクリニック じぶんクリニックLOGO なし 5回134,200円 ・ソプラノチタニウム ・YAGレーザー(ヤグレーザー)
・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
対応あり(無料) 麻酔代:3,300円

公式HP

ルシアクリニック ルシアクリニックロゴ 5回132,000円 5回242,000円 ・ジェントルレーズプロ
・ジェントルマックスプロ
・ベクタス
・YAGレーザー(ヤグレーザー)
・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
対応あり(無料) 当日キャンセル:回数消化
麻酔代:3,300円

公式HP

アリシアクリニック料金はそのまま全身脱毛にVIOがついてくる

アリシアクリニック公式サイトバナー

出典元:aletheia-clinic.com

全身脱毛料金
(税込)
全身脱毛5回70,400円
全身+VIO脱毛5回64,000円(税抜)
70,400円(税込)
全身+顔脱毛5回126,650円
全身+VIO+顔脱毛5回126,650円
導入脱毛機 ・ソプラノチタニウム
(3種波長ブレンドのSHR)
・スプレンダーX
(2種波長ブレンドのHR)
・ラシャトリニティプロ
(3種波長ブレンドのHR)
波長の種類 ・YAGレーザー(ヤグレーザー)
・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
アフターケアや
ドクターサポート
赤み、ヒリヒリ感、毛嚢、炎症
むくみ、熱傷、色素沈着など無料で対応
シェービング代 無料
当日キャンセル 無料
麻酔代 1,100円
営業時間 11:00~20:00
予約方法 WEB 電話
店舗数 全国23店舗以上(店舗を検索
割引特典 学割
乗り換え割
ペア割
URL https://www.aletheia-clinic.com/

アリシアクリニックは料金が相場より大幅に安く、効果やサービスの面でもおすすめできるクリニックです。

また炎症や毛嚢炎もうのうえんなどの肌トラブルが起こっても、しっかり対応してくれます。

おすすめポイント
  • 全身脱毛料金が格安
  • アフターケアあり
  • 波長が長いYAGレーザーの照射が可能
  • 脱毛機を3種類導入
  • シェービング代や当日キャンセル料が無料
  • 途中で解約する場合、余った回数分の料金は返金してもらえる
編集部員:りか 編集部員:りか

アリシアクリニックは、料金・効果・その他サービスのトータルバランスがNo.1のクリニックです。

全身脱毛プラン契約で、回数分のVIO脱毛が付いてくるのでとってもお得!

全身と一緒にVIOまで医療脱毛したい人にはアリシアクリニックがおすすめです。

月額1,000円で全身+VIO可能
アリシアクリニック
無料で予約する

相場より格安で全身脱毛できる

レジーナクリニック施術後のケア・サポートがばっちり!追加費用が0円

レジーナクリニック公式サイト

出典元:reginaclinic.jp

全身脱毛料金
(税込)
デビュープラン(全身+VIO5回)66,000円
全身5回215,250円
VIO+全身5回294,260円
顔+全身5回309,230円
VIO+顔+全身5回378,000円
導入脱毛機 ・ジェントルレーズプロ(HR)
・ソプラノアイスプラチナム
(3種波長ブレンドのSHR)
・ソプラノチタニウム
(3種波長ブレンドのSHR)
波長の種類 ・YAGレーザー(ヤグレーザー)
・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
アフターケアや
ドクターサポート
医師の診察や薬の処方など
無料で対応
シェービング代 無料
当日キャンセル 回数消化
麻酔代 無料
営業時間 月~金
12:00~21:00
土日祝日
11:00~20:00
予約方法 電話 ※カウンセリングはWEB予約可
店舗数 全国18店舗以上(店舗を検索
割引プラン 紹介割:全身脱毛5回以上のプランが10%OFF
キャッシュレス決済割:消費税を8%で計算
URL https://reginaclinic.jp/

レジーナクリニックは施術後のアフターケア・ドクターサポートがしっかりしていて安心できる、大手医療脱毛クリニックです。

効果やサービスの質が良く、効率よく全身脱毛したい人におすすめ!

おすすめポイント
  • アフターケアあり
  • 波長が長いYAGレーザーの照射が可能
  • 脱毛機を3種類導入
  • 追加費用0円
  • 21時まで営業していて通いやすい
編集部員:りか 編集部員:りか

レジーナクリニックは施術後に肌トラブルが起こったとしても、医師による診察や薬の処方などを無料で対応!

また他クリニックでは有料になりがちな麻酔代が無料なので、痛みに不安がある人でも安心して通うことができます。

全身+VIO脱毛が月々1,000円~
レジーナクリニック
無料で予約する

追加費用が0円なので安心

リゼクリニック肌トラブル時の対応が手厚く安心

リゼクリニック公式サイトバナー

出典元:rizeclinic.com

全身脱毛料金
(税込)
【脱毛スタート応援プラン】
全身脱毛:5回64,800円
全身+顔:5回90,400円
全身+VIO:5回70,400円
全身+顔+VIO:5回129,800円
【通常料金】
全身脱毛:5回192,000円
全身+顔:5回252,000円
全身+VIO:5回252,000円
全身+顔+VIO:5回288,000円

導入脱毛機 ・ラシャ
(HR・SHR切替式)
・メディオスターネクストプロ
(2種波長ブレンドのSHR)
・ジェントルヤグプロ(HR)
波長の種類 ・YAGレーザー(ヤグレーザー)
・ダイオードレーザー
アフターケアや
ドクターサポート
赤み、ヒリヒリ感、むくみ、毛嚢炎
増毛、硬毛化、打ち漏れ、熱傷など無料で対応
シェービング代 無料
当日キャンセル 予約時間の3時間前まで
無料
麻酔代 3,300円
営業時間 月~日・祝
午前10:00~14:00
午後15:00~20:00
(店舗によって変動)
予約方法 WEB 電話
店舗数 全国26店舗以上(店舗を検索
割引プラン 学割:10%OFF
のりかえ割:10%OFF
ペア割:10%OFF
URL https://www.rizeclinic.com/

リゼクリニックは3種類の脱毛機を導入しており、産毛から剛毛まで様々な毛質に効果を発揮します。

割引プランが豊富なので、学生さんやのりかえを検討している人はさらに特に全身脱毛が可能です。

おすすめポイント
  • 施術後の肌トラブルに手厚く対応
  • 波長が長いYAGレーザーの照射が可能
  • 脱毛機を3種類導入
  • 店舗移動が自由(無料)
  • 割引プラン適用でさらにお得に脱毛が可能
編集部員:りか 編集部員:りか

リゼクリニックは肌トラブルが起こった際の対応が手厚いです。

無料で診察や薬の処方を行ってくれたり、増毛化・硬毛化の症状がでた場合はコース終了後も1年間は無料保証で照射をしてくれます。

また院数が多く店舗移動が自由なので「通いやすいクリニックが良い」という人にもおすすめ。

全身+VIO+顔5回が129,800円
リゼクリニック
無料で予約する

肌トラブル時の対応が手厚い

じぶんクリニック全身+VIO脱毛5回68,200円と最安!

じぶんクリニック

出典元:jibun-clinic.com

全身脱毛料金
(税込)
VIO+全身5回68,200円
顔+VIO+全身5回134,200円
導入脱毛機 ・ソプラノチタニウム
(3種波長ブレンドのSHR)
波長の種類 ・YAGレーザー(ヤグレーザー)
・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
アフターケアや
ドクターサポート
赤み、ヒリヒリ感、毛嚢、炎症
むくみ、熱傷、色素沈着など無料で対応
シェービング代 手が届きに行く部分は無料
当日キャンセル 無料
麻酔代 3,300円
営業時間 11:00-20:00
予約方法 WEB 電話
店舗数 全国24店舗以上(店舗を検索
学生プラン 大学・専門生
全身+VIO脱毛7回121,456円
中学・高校生
全身+VIO脱毛7回119,456円
URL https://jibun-clinic.com/

じぶんクリニックは全身脱毛が最安のクリニックです。学生ならさらにお得に全身医療脱毛ができます。

北海道から福岡まで全国に各地に店舗あり。

おすすめポイント
  • VIO付きの全身脱毛が最安値
  • 波長が長いYAGレーザーの照射が可能
  • アフターケアあり
  • 解約手数料が0円
  • 学生ならさらにお得に全身脱毛できる
編集部員:りか 編集部員:りか

じぶんクリニックは全身+VIO脱毛が5回68,200円と驚きの安さです。

当日キャンセルやシェービングだけでなく、解約手数料も0円なので追加費用を気にせずに通えます。

VIO+全身5回68,200円
じぶんクリニック
無料で予約する

学生はさらにお特に全身脱毛ができる

ルシアクリニック全身脱毛5回132,000円

ルシアクリニック公式サイトキャンペーン画像

出典元:lucia-c.com

全身脱毛料金
(税込)
全身5回132,000円
VIO+全身5回187,000円
顔+全身5回187,000円
VIO+顔+全身5回242,000円
導入脱毛機 ・ジェントルレーズプロ(HR)
・ジェントルマックスプロ
(2種波長の切替式HR)
・ベクタス(HR)
波長の種類 ・YAGレーザー(ヤグレーザー)
・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
アフターケアや
ドクターサポート
専門医による診察と薬の処方を
無料で受けられる
シェービング代 無料
当日キャンセル 回数消化
麻酔代 3,300円
営業時間 月~土
11:00~20:00
日祝
10:00~19:00
予約方法 電話 ※カウンセリングはWEB予約可
店舗数 全国16店舗以上(店舗を検索
割引プラン ・ペア割:10,000円off
・乗り換え割:10,000円off
※どちらも15万円以上の契約時のみ
URL https://lucia-c.com/

ルシアクリニックは全身脱毛が相場より大幅に安いクリニックです。

幅広い毛質や肌質に高い効果を期待できます。

おすすめポイント
  • 全身脱毛が安い
  • 波長が長いYAGレーザーの照射が可能
  • アフターケアあり
  • 手の届きにくい部位はシェービング代が無料
  • 予約前日18時までなら無料でキャンセルできる
編集部員:りか 編集部員:りか

ルシアクリニックは全身医療脱毛が相場以下でできるクリニックです。

施術後に肌トラブルが起こっても、専門医の診察や薬の処方を無料で行ってもらえるので安心!

ただし導入している脱毛機がすべて熱破壊式(HR)なので、痛みに弱い人は蓄熱式(SHR)の脱毛機を導入しているクリニックをおすすめします。

アフターケアあり
ルシアクリニック
無料で予約する

割引で最大10,000円オフ

埋没毛(埋もれ毛)に関するよくある質問Q&A

埋没毛のQ&Aについて

埋没毛とはどんな症状ですか?

埋没毛とは、皮膚の下に埋もれ表面に出ることができない毛のことです。(詳しくはこちらをご確認ください。)

埋没毛はどんな原因でなりますか?

「カミソリや毛抜きでの自己処理」「切りキズ」など、肌(毛穴)を傷つける行為が主な原因です。(詳しくはこちらをご確認ください。)

埋没毛を放っておくとリスクはありますか?

炎症・ニキビ・毛嚢炎などの、肌トラブルが起こる可能性があります。

埋没毛はピンセットで取り出してもいいですか?

皮膚を傷つけてしまうのでやめましょう。

埋没毛(埋もれ毛)の処理はどうしたらいいですか?

様々な方法がありますが、医療レーザー脱毛での対処をおすすめします。(詳しくはこちらをご確認ください。)

埋没毛(埋もれ毛)に脱毛効果はありますか?

あります。
ただし皮膚の下に埋もれている毛はレーザーが届きにくいため、通常の毛より回数が必要になります。

埋没毛の予防には医療脱毛と光脱毛はどっちがいい?

永久脱毛ができる医療脱毛での予防をおすすめします。(詳しくはこちらをご確認ください。)

埋没毛と角栓は同じですか?

違います。
角栓は、毛穴の中に古い角質と皮脂が混ざったもの。
毛穴を塞いでしまい、炎症やニキビの原因になります。

埋没毛と粉瘤は同じですか?

違います。
粉瘤(ふんりゅう)は、皮膚の下に溜まった老廃物のかたまりです。
埋没毛とは違い、自然に治ることはありません。

【まとめ】埋没毛(埋もれ毛)は無理やり取り出すと悪化する恐れあり!

埋没毛の治し方
  • ターンオーバーに任せて放置する
  • ピーリングでターンオーバーを早める
  • 炎症がひどい場合は皮膚科で受診
  • 医療脱毛で、発毛組織を破壊する
埋没毛の予防法
  • 電気シェーバーでムダ毛処理
  • ピーリングorスクラブで角質ケア
  • 埋没毛ができる前に医療脱毛
編集部員:りか 編集部員:りか

埋没毛は取り方を間違ってしまうと、炎症や毛嚢炎、色素沈着といった症状を引き起こしてしまう可能性があります。

埋没毛の安全な治し方は、ターンオーバーに任せて、放置することが最適です。

ただ、早く治したい方は、思い切って医療脱毛もおすすめですよ。

予防方法も参考に、自分に合った方法を選んでみてください。

おすすめクリニックTOP3

クリニック名 全身脱毛
(税込)
全身+VIO+顔脱毛
(税込)
脱毛機 波長の種類 施術後のケア・サポート 追加費用 公式サイト
アリシアクリニック アリシアクリニック 3回221,760円 5回126,650円 ・ソプラノチタニウム
・スプレンダーX
・ラシャトリニティプロ
・YAGレーザー(ヤグレーザー)
・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
対応あり(無料) 麻酔代:3,300円~

公式HP

レジーナクリニック レジーナクリニック 5回215,250円 5回378,000円 ・ジェントルレーズプロ
・ソプラノアイスプラチナム
・ソプラノチタニウム
・YAGレーザー(ヤグレーザー)
・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
対応あり(無料) 当日キャンセル:回数消化

公式HP

リゼクリニック リゼクリニック 【脱毛スタート応援プラン】
5回:64,800円
【通常料金】
5回:192,000円
【脱毛スタート応援プラン】
5回:129,800円
【通常料金】
5回:288,000円
・ラシャ
・メディオスターネクストプロ
・ジェントルヤグプロ
・YAGレーザー(ヤグレーザー)
・ダイオードレーザー
対応あり(無料) 当日キャンセル:回数消化
麻酔代:3,300円

公式HP

埋没毛の対処・予防に効果的!

コメントする